希望、努力、感謝の意味

テーマ:

本日のお通夜で感じたこと。

読経を終えたご住職からいただいた紙に書かれた言葉。

人の一生はこういうもの、、、





自分が産まれた時の「希望」

一生懸命に生き抜いたという「努力」

最期は家族や仲間に見守られながら「感謝」と共に静かに眠る


そのように想像していたらご住職から

「一日の過ごし方もそうではないか」とのお言葉。

前の日に何があっても元気に朝を迎え、精一杯の仕事をして、今日という一日に感謝の気持ちと共に眠る。

忘れかけていたものを思い出させていただいた貴重な時間でした。

置かれたところで咲かないと。