春野菜たっぷりなマクロビメニュー(パーティーのお料理編) | アルテカルチャー高松で、講師も生徒も共に学べる喜びを!

アルテカルチャー高松で、講師も生徒も共に学べる喜びを!

文教の街・番町を舞台にした、快適で充実した学びの環境で、「知性、感性、美、健康、心」5つのジャンルと、内容も様々な講座を、気楽に楽しく受講。学ぶことで人とつながり、未来がひろがる場所のオフシャルブログです。

ちょっと変わったカルチャー

アルテパーティー レポート(お料理編)です。

アンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーラインアンダーライン


幸せな7年目を迎える春の陽気の3月22日(日)14:00~17:00


50名のゲストをお迎えしての


「女が聴くジャズのひとつやふたつ」

音楽と語りとお食事と講師プチプレゼン




皆様にお召し上がりいただいたお料理は

東京よりアルテの為にやってきてくれた YU(山田優) さん。

 フードデザイナー 
 マクロビオティックインストラクター
 一般社団法人FoodFlavorTools理事
 
 様々な飲食店勤務でパティスリー、キッチン、サービスを始め
 立ち上げやメニューに開発に携わる。
 ケータリングやパーティーフードの提案、スタイリング、レシピ
 商品開発を経験後、キレイ料理レストランG&Vシエフとして
 レストラン立ち上げに携わる。

 銀座のキレイ料理レストランG&V に昨年の春に食事に行った時に
 知り合いとなり、今回の出張ケータリングをお願いしたのが経緯です。



 デザートの準備中のYUさん。 





甘酒とマスタードドレッシングの温野菜サラダ 
盛り付け中






ジャガイモはアルミホイルにくるみオーブンで1時間

冷めるまで待機中





菜の花のガーリックソテーの手毬寿司を大量に握ってます





梅干しがトッピングです





空まめ、かぶ、じゃがいも、ブロッコリー、さやえんどう、キャベツ
金時人参





蓮根、ゴボウ、大豆、ネギ、切り干し大根
スパイスで煮込まれています。




チョコレートケーキに苺ソース(生クリーム無しです)





YUさん手書きのお品書きも味があります。





みなさん、お料理をとりわけています。

和室ですので、そのまま畳に座っていただきお召し上がりです。






わ~美味しそう











お料理編はこれで終わりです。




残念ながら

笑い話しになるようなレアな写真が残っていません。



前日に高松入りされたYUさんを

メイクレッスン中の福井美余先生 のお教室に


案内しての盗撮はこちら やじるし






二人は仲良く ナイスポージングで撮影

めでたし、めでたし。










講座のお問合せお申込みは 矢印