男女の言葉と行動のすれ違いを95.5%解決!
 

異性間コミュニケーション佐藤律子が
 

ビジネス、夫婦、婚活についてお届けします。
 

 

 

佐藤律子と個別メッセージができる公式LINEはこちら!

無料小冊子を4冊プレゼント中です♪

 

 

 

 

WEB版「ゼクシィ」の記事を監修しました!

 

「彼氏の呼び方どうしよう・・」という

 

とっても可愛いお悩みに答えています(^o^)

 

 

 

(1)からの続きです!

 

 

 

彼が自分よりも年上の場合に、

 

注意した方がいい呼び方はあるのでしょうか?

 

アンケート結果を基に、

 

呼び方別に気を付けたいポイントをまとめました。

 

 

 

 

1)年功序列を気にする人に、呼び捨てはNG


年功序列を気にするタイプは注意!

 

年上として敬意を払ってほしいと感じているかもしれません。

 

上下関係が厳格な縦社会で生きている男性も多く、

 

例えば部活動経験などを通じて

 

年功序列の世界の価値観を強く持っている人の場合、

 

年下の彼女から呼び捨てされることに

 

違和感を覚える人もいます。

 

 

2)対等に付き合いたい人に、「さん」付けはNG


逆に丁寧に対応しようとしすぎてしまい

 

「さん」付けをすると、

 

よそよそしい、距離を感じる

 

と思う人もいるので注意が必要。

 

彼がもっと近しい関係になりたいと思っている場合、

 

相手に敬意を払っているとしても、

 

距離を感じてしまう人もいます。

 

 

3)プライドが高い人に、あだ名はNG


年下の彼女からあだ名で呼ばれることに対して、

 

ばかにされていると感じる人もいるようです。

 

プライドが高い彼の場合、

 

自分のことを見下していると思ってしまう

 

呼び方はNGです。

どう呼んだらいいのか迷ったときは、

 

相手にきちんと確認するのが一番。

 

もしすぐに聞きづらい場合、

 

まずは「さん」付けで様子を見て、

 

折りを見てどう呼ばれたいかを聞いてみましょう。

 

 

 

 

異性間コミュニケーション講師養成講座の

 

詳しくはコチラから

 

 

 

 

 

佐藤律子が男女間のコミュニケーションについて

 

週2回配信している無料メルマガはコチラから

 

 

 

 

 

佐藤律子が週1回の無料ライブ配信している

 

ICAファンクラブグループはコチラから

 

 

 

 

--------------------------------------------

◆佐藤律子の書籍一覧はコチラ◆

https://www.iseikan.jp/book/


--------------------------------------------

2年以内に結婚したいなら
佐藤律子の恋愛原理マンツーマンレッスン
https://www.iseikan.jp/lesson/


異性間コミュニケーションを学びたい
https://www.iseikan.or.jp/learn/


異性間コミュニケーションを教えたい
https://www.iseikan.or.jp/licences/

--------------------------------------------

佐藤律子のオフィシャルサイト
https://www.iseikan.jp/

和婚・旅館結婚式はアートブライダル
https://www.artbridal.co.jp/

--------------------------------------------