アトリエノビです。



「良い絵ですねー。」
「さすが、額縁が良いといいよね〜。」


先生方、どこかのギャラリーでお茶でしょうか?


これは今日のアトリエのあと、かこ先生の手作りケーキで一服しているところ。(ゆずチーズケーキでした。御馳走さまでした!)
もちろん、inアトリエ。


眺めているのは、なかよしクラスの「ゴッホ風ひまわり」。

離れて見るとまるで名画!でしょう。

今日は、少々前のゴッホのひまわりの模写ならぬ、模型したものを、ついに完成させましたよ!


参考にしたのは、こちらのゴッホのひまわり。



絵を1枚描くことは、時に退屈です。
ましてや、重なり合ったものなんてどうやって描くの?
ですよね。

しかし、分割して描いてみる、再び構成する、とわけてみると、






案外楽しい作業。

名画といえど、好きな花瓶に変えて。 


額縁は、ダンボール工作をしたものに金のスプレー。
いっきにゴージャス。
いっきに名画、
もう美術館にいる気分。



では、完成作品です!



ひときわ明るい色使いのNくん。
車が好きなNくんらしい額縁です。




年少さんのHちゃん。
色が渋い!
花瓶もなぜか絶妙に明暗! 






なんといってもユニーク額縁。Hくん。





花の重なりや配置を工夫して貼り付けています。
Tちゃん。



今日もさりげなく、ホットに光るアトリエ。

こうして、素晴らしい作品を眺めながら、今年を振り返り新しい年を迎えることができるのは、ありがたいことです。

来年もどうぞよろしく!


ということて、先生方、お疲れさま〜!