なんでもないようなことが

テーマ:
アトリエノビです。

特になんでもないことですが、最近アトリエで「へー、こんなことが楽しみなんだ」と気づいたことがあります。

それは、「おみくじ」。

毎回、アトリエでは最初と最後にごあいさつをしてもらう代表者を決めるために、おみくじを引いてもらっています。忙しいときは「じゃ時間ないから先生が言います。」なんて言うとブーイングが起こるので、仕方なくおみくじを引くことになります。(5分ぐらいは待つことになる。)


そして、大騒ぎで決まのがいつものパターンなのですが、
今日はアトリエに遊びに来たついでに、このおみくじを少しバージョンアップしてみました。


代表者だけの印から、
さらにおみくじらしく、



全部何か書いておきました。

裏には、ありがたーいアドバイスも。 

時短のツールとして登場したおみくじですが、今や全く別の目的に。

なんでもないようなことを楽しんでくれるときが、一番幸せなときかもしれませんね。

以上、なんでもない日のお話でした。