持つべきものは良き友 | 心庵で遊ぼう♪ 人はみな、アーティスト

心庵で遊ぼう♪ 人はみな、アーティスト

アートセラピーと、フィギュアスケートと、日々の色々と。

お早うございますkokoanです。

フィギュアスケートの宇野昌磨くんを応援しています。

グリコアーモンドピークに、昌磨くんパッケージが登場するようになってから今回で第3弾目。

今までになく獲得に苦戦しています。

うちの近所では、他のキャンペーンのパッケージになっており、そのキャンペーン2月まで続くらしく…まさか、ずっと昌磨くんには切り替わらないのかしら?!(T_T)

昌磨くんと一対一で話せるオンライントークに応募するつもりはありません。

そんな一対一なんておそれ多くて!

でも、新しいパッケージ、新しいブロマイドは欲しいし、本音いえば全種類制覇したいです。

そんな私の野望を手助けしてくれたのは、友人でした。


とりあえず0は免れました~!

噂どおり、今回はパッケージにも種類があるのですね。

ファンの皆さんは何の衣装かすぐおわかりと思いますが、


試合でのGreat Spirit↑

私の好きな方の衣装(全日本のもいいけどね)\(^o^)/


アイスショーでのグレスピ↑

このバージョンは、顔に施されたペイントアートがポイントで、今はチームメイトであるデニス・ヴァシリエフス選手が描いたもののはず!


そして、Dancing on my ownの衣装↑

私は、初回のより、切子細工のようなデザインを施したこちらの衣装が気に入っています。

つまり試合用の衣装は、私が好きなほうばかり採用されてて、そんなところにも気を良くしてしまいます(*^^*)

まだあと何種類あるのかなあパッケージ…気になります。


この側面からの眺めも、なかなかいいです(^o^)

友人は特にフィギュアファンではありませんが、私のオタクなフィギュアトークにもニコニコと耳を傾けてくれます。

聞き上手なので、つい私ばかりしゃべってしまって…(^o^;)

私の好きなカフェにも付き合ってくれました。



ここのハヤシライスが、ふと食べたくなって。

「ハヤシ」って、生みの親のお名前だってご存知でしたか?

とはいえ、普通のハヤシライスと、この元祖ハヤシライスとは、かなり違う味わいなのですが、その独特な味に、ちょっとハマってます。

短い間でしたが、斜めに向かい合い、お互い食べ終えたらマスクをして話し、楽しく過ごせました。

用がないと、本当に1日、外へ一歩も出ない日があるのですが、そんな日々が続くと、なんとなく閉じられたドアのように気持ちも塞がり、内に籠ってきます。

そんな私の心に友人が風を通して、換気してくれた感じでした。

昔から、持つべきものは友と言います。

あまり使われなくなった言葉のようにも思いますが、以前あるママ友が、さわやかに笑いながら、そう言ったのを聞いた時に、私の気持ちまでさわやかになった記憶があって、いつまでも古びず美しく使えるこの日本語を、私も心の中でつぶやいた昨日でした。

もちろん、口に出しても伝えましたよ。

「ありがとう」と。

ここでも言っとこう(笑)、いつもありがとうございます(^ー^)