こう毎日通ってると宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人あたま


当ててる部分じゃなくて



他の部分もうずく!?
というか
痛い気分になってきちゃうって


広がってるかも
とか
また新しいとこ!?ガーン


とか

人なので思ってしまいますよねぇキョロキョロ




一昨日から


今度は

背骨5回→骨盤3回
腰椎始めたんですけど


診察で呼ばれたとき


いきなり先生に
PET検査の結果見ながら


ここ上差し


て言いながら
マウスで


クリクリッ
画像を動かしながら

「肋骨3ヶ所」


って

びっくりエッびっくり


まさか


先生
「今ここ計画立ててるんですけど…」



ここにも…ゲッソリゲッソリゲッソリ!!!!!



先生
骨折したことないですよね?
ライン上というか
あまりに等間隔というか」


yummy*
「え、ないですないです… … ?


あ、けど今年の1,2月中
気管支炎(人生初)が長引いて
激しい咳で

胸を手で抑えながらかばって

(胸骨についた腫瘍の手術で
骨ごとガッツリ切除
心臓がちょい飛び出して摩擦が痛いからデレデレ
つまり皮膚の下
5センチ角穴空いてて
ちょくで心臓みたいな
この感覚わかりませんよねぇ(笑)

咳したとき
ブチッて激痛はあって肉離れかと
思って放置しましたけど…」


先生
「あ〜それかぁ
よく放射線科の先生と相談してて

PETで赤くなってるとこ
骨折してる時に写すと
骨を治そうとブドウ糖をたくさん取り込で
赤く写っちゃうんだよ

3ヶ所骨折れてるねぇ

相当激しい咳?
若いから
そんなことないかと思った
じゃオッケーわかった」


yummy*
「は、はぁー
そうなんですねぇチュー



良かったぁ〜セーフ!!!

骨折れてただけだったぁ照れ

ある意味アウトですけど(笑)


だから
最近
なっち抱っこするとき
痛みあったのかぁーにやりにやりにやり


つうか



スゴイ!!!

見ただけで骨折してるって

骨折ってわからずに治療してたら
どうなってんだろうって思うとコワイ滝汗


先生から見たら

ただ向き合って
当たり前の知識
当たり前のことかもしれないけど



患者からしたら

一つの安心材料ができるって
 
気持ち的に断然違うし

ここまでが今の医療の限界かもしれなくても
自分のこうでありたいっていう医療を
ちゃんと納得して受けられてること


ホントに
この病院
この先生に出会えて良かったって
ニコニコラッキーウインク
なんだあたし

って


今だから思える