2019年 新春のつどい  ギター | 京都府宇治市で音楽教室を主宰 磯部太美枝のブログ

京都府宇治市で音楽教室を主宰 磯部太美枝のブログ

アルペジオミュージックスクール&プロダクション
京都府宇治市小倉町西浦 
℡.0774-69-1839
http://arpeggiomusic.jp/

♪ピアノ、リトミック、ギター、ベース、ドラム、音大音高受験
♪Into the night 活動中。

教室の事や演奏活動の事など、自由に綴っています!

京都府宇治市で音楽教室&ピアノ教室

「アルペジオミュージックスクール」を主宰しております

磯部太美枝です。

 ♪♪♪♪♪

 前回に引き続き、1月27日京都市岡崎のナムホールで開催しました「新春のつどい」の「現代アートと音楽のコラボ」で寛樹が使用したギターについて書きます。

 

 今回のこの活動で使用したギターは3本あります。

 

 1本目はInto the Nightのライブで使用しているフェンダーのストラト、アメリカンヴィンテージモデルです。

 2014年東京のイケベ楽器で購入し、その後いろいろ手を加え、メインで使ってきたギターです。

 演奏している時は、ギターがまるで体の1部のように感じます。

 

磯部寛樹ギター演奏

 

 2本目は桜井のクラシックギターです。
 クラシックギターにももっと力を入れたいと、2018年茨木六弦堂で購入しました。
 毎日長時間弾き込んで、最近とてもいい音が出てきた様に思います。

 

磯部寛樹ギター演奏

 

 そして3本目は、今回が初披露となったこのギターです。
 寛樹がフランスのギター職人の方に注文して購入したもので、この会の1週間前にフランスから届きました。その様子はこちらから

 今回はオリジナル曲を2曲、このギターで演奏しました。

 

磯部寛樹ギター演奏

 

 アコースティックなサウンドですが、アンプにつないで音量や音色などを調節する事ができるので、色々な場面での演奏が可能です。これから大いに期待できそうで、楽しみです!

 このギターについての詳しい紹介は、寛樹本人がライブやフェイスブックでしていくと思います。

 

 まず次回は2月6日、京都祇園のバハブラットのInto the Night2のduoのライブで演奏します。
 たくさんの方に聴いていただけると嬉しいです。

 

 ライブの詳細は下記の通りです。
 お時間のある方はぜひお越しください。お待ちしています!

 

Into the Night2 ピアノ&ギターduoライブ

日時 2019年2月6日(水) Open19:00 2ステージ 19:30〜 21:00〜
会場 Baja Bluet(バハブラット)

料金 ミュージックチャージ¥2000 2オーダー制 サービス料10%
 ♪予約受付中 TEL075-744-6860

 

 

 今回の「現代アートと音楽のコラボCCI」で演奏した3本のギターは、これからも寛樹の音楽活動のメインのギターになると思います。このギターで1人でも多くの方に「ギターの魅力」「ギター音楽の魅力」をお伝えできるように、がんばっていきたいです。

 特に、まだ日本に1本しかないフランスから購入したギターの美しい音色を、多くの方に届けていけるように、がんばっていきたいと思っています。

 どうか応援をよろしくお願いいたします。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 アルペジオミュージックスクールでは、ピアノ、ギター、ドラム、ベース、各コース生徒募集中です。
 丁寧な個人レッスンで上達が早い!

 楽しいイベントも定期的に企画しております。

 

 詳細はアルペジオミュージックスクール

 

♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 アルペジオミュージックスクールではプロダクションとしての活動も行なっております。
 アルペジオミュージックスクールの卒業生の活動を応援しております。

 詳細はアルペジオミュージックプロダクションのページをご覧ください。

  

 アルペジオミュージックプロダクション

 

 ♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磯部太美枝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ