E I TTONESS
で美人になる方法
 Eittoness
 
 
16日から会社に行かなくてもいい
 
 好きな時間に起きてもダラダラして
ても会社を遅刻することはないし
 
極端な話
一日中パジャマだって平気なわけです
 
 
 
 
ずっーと違和感を感じながらも
時間に追われるように
暮らしてきました
 
 
口ぐせは
 
「忙しい」
 
「時間がない」
 
 
ついたあだ名は
止まったら死ぬといわれている
マグロ
 
 
 
だからだらーってしてもいいんだ
 
 
 
けれど逆に
時間について見直したい
 
 
意識して時間を使っている
 
時間をコントロールしたい
 
 
そのためやってみたいことが
できました
 
 
 
超早起き人間に挑戦します
 
 
 
 

  

やっぱり朝が好き

 

 

 朝起きた後はやっぱり眠い

でも一度起きて雨戸を開けて

朝の清々しい空気を取り込むと

すっかりと目が覚めます

 

体も脳も一番元気なのが朝なのです

 

やっぱり朝が好き

 

 

  

習慣が変われば人生も変わる

 

 
夜型なのに朝が好き
 
  
その時間を充実すれば
きっと人生も充実するのでは
ないかと考えました
 
 
超早起きして
 
 
一番元気な自分を自分の好きなことにために使いたい
 
 
ブログもコラムも朝に集中してやりたい
 
その方が絶対に良いものが
書けそうな気がするのです
 
 
早朝から京都へお出かけもしてみたいのです
 
これまで一度も叶ったためしがない
 
 
  
習慣が変われば人生も変わる
 
 
 
   
早起きのために実行していること

 

1.テレビを付けない

 

いまテレビをまったく観ていません

以前は朝起きたらポチっ

会社から帰ってきたらポチっ

 自分の生活を見直して「やりたいことをやる」と決めて

テレビをつけなくなったら音のある生活がうるさく感じるようになりました

テレビを観ていた時間を自分の好きな

ことに使う

 

 

すると

時間をなんとなく使うことに

違和感を覚えるようになりました

 

これが早起きして

時間をコントロールしたい気持ち

になった理由かもしれません

 

 

 

2.入浴タイムを充実させる

 

のんびりとお風呂につかる
 
真夏でもシャワーで済ませることは
ありません
 
冬は照明を落としキャンドルの灯りで
入浴することがあります
 
昼間の疲れをお風呂で洗い落とす
 
身体の芯まで温まるまでゆっくり
 
そしてその温もりのあるうちに
お布団に潜り込む
 
 
ずっーと眠りに誘われて
あさの目覚めも良くなる気がします
 
 

 3.犬と一緒に不動尊に朝参りする

 

朝のお散歩コース

人けの少ない成田山不動尊への

お参りは、とても気持ちがいいのです

 

お参りした後に心が浄化されるように

感じます

 

日中にお参りするのと格段に有り難さが違う気がするのです

 

朝のお参りが日課になりつつあります

 

 

 

以上が今のところ

早起きに有効な習慣です

 

 

早く起きるためには

早く寝なければなりません

 

 

 

これが一番の課題で

ついつい夜更かししてしまいます

 

 

早寝早起きではなくて

 

 

早起きをして夜更かしできない

睡魔が襲ってくるように身体に

シフトさせる

 

 

目覚め、早起き早寝

 

 

超朝方人間の朝は

 

4時半にはじめたい!

 

 

宣言!

 
 
挑戦結果を報告しますね!
 
 
 
2/5更新!NEW
失敗は事実が残り、挑戦しなければ後悔が残る
 
 
 
 
 
 1/29更新new!
 ひとり は孤独、ではない。自分と向き合う「ひとり時間」のすすめ
 
 
 
 
 
 
 
1700名超お友だちが出来ました
ありがとうございます
ご登録はポチ↓
 
友だち追加
検索ID@hun7092x
トークを紹介することもあります
 

 

 
インスタグラム始めました⇨gaku.an
 
 
こちらでも呟き回数が増えてます!
 
 
 
 
 
Gakken社の「大人の暮らし方」に
掲載していただきました
  
 10ページにわたり私の暮らしが綴られています
 
 
おかげ様で重版し、1月に韓国でも翻訳出版しまーす
 皆さんのおかげです!ありがとうございます
 
 
 
 
 
 
 ↓ポチ