久しぶりのチャイクラスやりま〜す! | 30年以上の実績 アロラインド料理学院公式ブログ
2019年01月02日(水) 20時09分18秒

久しぶりのチャイクラスやりま〜す!

テーマ:イヴェント

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、2015年に開催したチャイ・クラスは好評を博しましたが、

今年の3月にチャイ・クラスを久々に開講することになりましたドキドキ

 

テーマは大きく5種類

 

▶︎チャイマサラ

チャイといえば、インドでは欠かせないのがミックススパイス=「マサラ」を使ったスパイスティーです。そのチャイ用マサラはメーカー、地域、家庭によっていろいろありますが、本セミナーではアロラ先生手づくりのマサラを使います(お土産にもにもついていますよ)。

アロラ先生が、日本に来てスパイスを広める時に苦労したお話もどうぞお聞きください。

▶︎マライチャイ

「マライ」とは白いという意味だそうです。

濃厚な生乳をコトコトと長時間煮て湯葉のようなミルクの膜だけをとり出して食べます。言ってみれば「食べるチャイ」です。

インドにはこうやって生乳を煮詰めたものをお菓子したものも結構ありますが、お茶?

さてどんなものかはお楽しみに!?

 

▶︎ターメリックミルク

先生は牛乳が嫌いだったそう。でも病気をしてターメリックがいいと聞いてからはターメリックミルクをよく飲むようになりました。

はい、これもインドでよく飲まれます。体にいいそうですよ。

 

▶︎カルダモンチャイ

リラックスした時におすすめのチャイです。

先生はいつもカルダモンの皮を持っています。気分が悪くなった時もカルダンモンの香りでスッキリするのだとか。

もスッキリとするいい香りのお茶です。

 

 

▶︎グルカンチャイ

ミルクは入れません。薔薇の花びらのジャムを入れたオリジナルの紅茶です。

そのエピソードはお教室でお聞きください。

 

▶︎レモングラスチャイ

砂漠のチャイです。

キリリとした爽やかな香りのチャイです。

砂漠では、喉をうるおすのレモングラスが最適だったのでしょうか?

 

 

このお茶のセミナーの後は....


8〜10品の豪華フルランチを食べていただきます。

肉、野菜、豆などのカレーが4〜5種類、野菜の蒸し煮『サブジ」、焼き物、デザートなどです。こちらもお楽しみに。

 

また、紅茶と手づくりのチャイ用マサラ(ミックススパイス)がお土産についています。

 

日程などの詳細は以下の通りですが、3月3日(日)の方が空いています。

 

日程/2019年3月3日(日)、もしくは3月30日(土)、

     いずれも10:30am.より。

    *ランチを召し上がっていただいて4〜5時間かと思います。

 

参加費/¥14,800+税

    音譜2月10日までにお申し込みされる場合は税込で¥14,800と

    1000円お安くなります。

    *なお、振込みをもってお席の確保をいたしますので、

    何卒よろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ・お申し込み/

アロラインド料理学院

〒141-0001東京都品川区北品川6-2-6ロイヤル高輪2F

<TEL>03-3441-6540   <FAX>03-3441-6576 

手紙 info@arora.jp

 

アロラインド料理学院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス