こんにちは、安田直子です。

 

 

昨夜、私の住んでる地域に

雨とともに雷が

ドッカンドッカン

鳴り響いていまして。

 

 

雷ってコワイ!!と

思う方も多いと思うけど、

私は雷がかなり好きでして。。

 

 

ナゾのワクワク感に

包まれてしまうのです。

 

 

ピカッ!!!!もいいし、

ゴロゴロゴロもいいし、

ドッシャーーーン!!!と

落ちるのもたまらない。

 

 

心臓がワクワクざわめく?

ナゾの喜び感というか

高揚感というか。

 

 

※不謹慎に思われましたら

申し訳ありません。

 

 

 

なぜかうちの息子も

私のDNAなのか

雷系に喜びを感じるみたいで

「ワッハッハッハッ!!!」

てな感じで

 

たまらず

ベランダに出て撮影。

 

IMG_3291.jpgIMG_3290.jpg

 

雷って、

ムラサキ色なんだなぁ・・

明るいムラサキ色。

 

あぁ、美しい・・・

びっくりびっくりびっくりアップ

 

音も美しいし、

姿も美しい。

 

 

 

▼閲覧注意(爆音あり)

私にとっては美しく聞こえるのですが

苦手な方も多いかもあせる

 

 

雷も、大自然の一部だもんな。

 

大自然の現象だもんな。

 

 

雷に焦点を合わせ、

雷って何をもたらしてくれるの?

という問いを

受け取ってみました。

 

IMG_3291.jpgIMG_3290.jpg

 

自然の恵み。

 

天からの恵み。

 

地上に足りないものを

補完している。

 

補っている。

 

バランスを取るために

落としている。

 

地上に減ってしまった

活性化のエネルギーを

 

天から大地にもたらしている。

 

 

雷のエネルギーは

大地の栄養素であり

生物を活性化する働きがある。

 

 

本来のエネルギーバランスに

戻していく。

 

本来の活性化された状態に

戻す役割がある。

 

 

IMG_3291.jpgIMG_3290.jpg

 

へぇぇぇーーーびっくりびっくりびっくり

 

大地の栄養素?

生物を活性化?

 

 

たしかに、

ドッシャーーーン!!!

というエネルギーは

強いし、パワフルだし、

私たちを

鼓舞してくれるような。

 

 

(強すぎるからコワイ

・・と思う人も

多いと思うけどあせる

 

 

で、ネット検索してみると、

 

雷というのは科学的にも

 

●雷を受けると

植物がよりよく育つ

 

●雷の多い年は豊作

 

雷の放電により

窒素量が増え、

(窒素量のバランスが取れ)、

天然の肥料になる。

 

のだそうです!

 

 

やはり雷は大自然からの恵み

だったのですねおねがいラブラブ

 

IMG_3279.jpg

 

私がこういう大自然や

大自然の現象を

美しいと感じるのは

なぜなんだろう?

 

 

大自然には

偽りがないから

ウソがないから

ただそのままの姿であるから

真実のかたまりだから

 

なのだと思います。

 

 

私にとって一番怖いのは人間です。。

ゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

自分を偽っていたり

ウソをついてる人をみると

スッと逃げ出したくなる。

(自然でなく「不自然な」状態)

 

 

(でも、偽ったりウソをつくのも、

自分を守るためなんだけれどね)

 

 

私の「逃げ出したくなる」も

自分を守るためなのだが笑い泣きあせる

 

 

フシギなことに、

自分にとって

一番怖いのは人間なのに、

一番興味があるのも人間なのです。ニコニコ

 

 

結局私は、

人に関する仕事を

ずっと選んできたし、

これからも選んでいくと思うおねがい

 

 

私の魂の役割は

「自然と人とをつなげる」

でもあります。

 

 

リーディングをしていると、

「大自然で言うとこの

この人の魂の性質は

このエネルギーに近いな」

というのが分かるので、

その人の魂のヒーリングに

なる「大自然」を

提案しています。

 

 

人と大自然は

別のものではなく、

人も大自然の一部なのだと

思い出せるようにおねがいラブラブ

 

IMG_3167.jpg

 

 

IMG_2347.PNG

zoomでの【魂の透視リーディング】

ご自宅のパソコンでも、スマホからでも。

あなたの魂のイラストをメール添付でプレゼントラブラブ(お一人様1回)

●魂の透視リーディングとは

 

 

●魂の透視リーディングとは

●【Zoom・LINE無料通話】魂の透視リーディング ご予約フォーム 
●メールリーディングお申し込みフォーム(質問2つ・3往復まで)
●その他お問い合わせはこちらから
●Youtube動画