作り手の想いを聞くことができました!

こんにちは。Aromatherapy Room  -Believe-主宰 アロマセラピストの岡村亜希子です。


日曜日は都内で開催された香りのこよみ主催の特別講座「エッセンシャルオイルができるまで②」に参加してきました。


昨年のIFPAカンファレンスの懇親会に一人で参加し、同じ一人参加のセラピストYさんと知り合い、それ以降、親しくさせていただいているのですが、そのYさんから「フロリハナのデュラント睦子さんの講座があるから行ってみない?」と誘っていただいたのです。

フロリハナはセラピスト仲間から評判は聞いていて興味はあったので、もちろん即OK!

場所は広尾の香林院

賑やかなところから少し入った閑静な場所でした。
IMG_20150520_164702142.jpg 



フロリハナの経営者の方から直接「精油が出来るまで」「植物の栽培の仕方」「アレルギーに関すること」など、多岐に渡るお話を伺えるめったにない機会です。


プロヴァンスで植物を育てることの大変さ。

5月下旬に雪が降って収穫直前だった植物がダメになってしまったこともあるそうです・・・。


そして「フランスでは本当に医者が精油を処方するのか?」という疑問に対して、本物の精油の処方箋も見せていただくことができました。
(フランスでは2007年の薬事法改正で精油の処方は保険の対象外になってしまったそうです。)


アレルギーに対しては、各々どれがアレルゲンになるかは分からない。一生出ない人もいれば、出てくる人もいる。

でもアレルギーになってしまうリスクを回避するためにも毎日精油を使うことはお勧めしない。

同じ精油を使い続けない(ブレンドする場合も同じ)。

例外はあるけど、精油の濃度はあまり高くして使わない。

とても素敵だと思ったのは、『本当ならば立場上「精油を使うな!」とは言っちゃいけないんだけどね 』と笑っておっしゃっていたことです。


貴重なお話を伺えてそれだけでも大満足だったのですが、うれしいことにお土産まで頂きました~

素敵な時間をありがとうございました 

IMG_20150520_164702445.jpg 



主催者である「香りのこよみ」さんのブログです。
http://kaorinokoyomi.com/blog