こんにちは。

ブログにご訪問ありがとうございます。

 

東京北区 王子駅の近くのアロマテラピーサロン&スクール

アロマベーネ 川瀬裕子です。

 

一向に晴れ間の見えない7月でしたが、梅雨があけるといっきに猛暑の日々、暑いと集中力がうばわれて、やりたいことの半分も片付きません。

 

 

幸い、夏バテで食欲がなくなるということはないのですが、若い頃は夏は鬼門でした。

 

もともと低血圧気味なのが、夏にはさらに血圧が下がるため、外出先で脳貧血を起こして倒れてしまうことも何度かありました。

 

自律神経失調症と診断され血圧を上げる薬をだされていたのですが、薬が根本的な原因の解決にならないことはわかっていました。

 

体調が回復しだしたのは、犬を飼ってよく歩くようになってからです。

 

それまで運動嫌いで体を動かすことがなく、基礎体力がとても弱かったのですね。

 

犬の散歩程度でも外にでて歩くことがよかったようです。

 

50代で登山を始めてからはどんどん体力がついていきました。

 

 

よく山に行っていた頃は、1日に8時間以上も歩くことがありました。

 

今は山にいくことはなくなったのですが、低血圧も改善し夏に体調をくずすこともなくなりました。

 

子どもの頃から運動に苦手意識があり、初めていった御岳山では、舗装した坂道を歩くだけで音を上げていました。
 
続けるうちに山道を歩く速度があがっていき、長い道のりでも歩ききれるようになり、垂直の岩場を鎖で下りたりもするようになり、50歳を過ぎてからでも進歩できることが自信にもなりました。
 
先日、日本人の平均寿命がのびたとニュースで報じられました。
 
でも健康寿命となると女性の場合、平均寿命よりも13歳も低くなっています。
 
できることなら最後まで自分の足で歩けるようでありたいものです。
 
それには運動をして筋力をたもつことが必要ですが、同時に体に歪みが合ったり、筋肉に癒着があればそれを良い状態に整えることが大事です。
 
ウォーキングをするにも足に負担のかからない正しい歩き方を身に付けること。
 
それを可能にする動きやすい体にしておくことが必要ですね。
 
50代は、長い老後にむけて体作りを始める時期だと思います。
 
高齢の方をみていて、もっと早くに適切なメンテナスをしていたら、と思うことがあります。
 
例えば膝の痛みで歩けなくなっている方で、高齢女性によくあるかなりひどい凹脚の方がいます。
 
病院で痛み止めをもらうだけで、治らないものだと諦めてしまっています。
 
もっと早くに、こんなにひどくなる前に、マッサージをうけたり、弱っている筋肉を強くする運動療法を行っていれば、今も歩けていただろうにと残念に思うことがあります。
 
わたしは、気軽に定期メンテナスに通っていただけるようなサロンを目指しています。
 
そしてもっとお役に立てるように勉強を続けていきます。

 

今日も笑顔の一日になりますように。

 

 

香りの心理分析「アロマアナリーゼ」
モニター募集中です。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

「筋間リリース付マッサージセラピー」
ただ今お試し期間になっております。
詳しくはこちらをご覧ください

 

ニュージーランドのナチュラルコスメ
”トリロジー”の化粧品を使用したフェイシャルコース。
本格的クレイパックでよみがえるお肌をご体験ください。
 トリロジーについて   

 

アロマベーネ
ナードアロマテラピー協会資格認定校
ディープティッシュのマッサージセラピーが受けられるサロン

営業時間:10:00~18:00(受付)
営業日 :月・水・土・日曜日
最寄駅:京浜東北線・王子駅
 東京メトロ南北線・西ヶ原駅
090-7199-2449
お問い合わせ
サロンご予約
講座お申込み
 

 

ご予約お問合せはLine@からどうぞ

友だち追加

@arg2237r

 

ポチッとお願いします


人気ブログランキングへ