さて先日も芦屋へマタニティトリートメントの講座受講に行ってきました。妊娠期について学びながら実践に入ります。


マタニティトリートメント時の体勢ですが、

お腹が大きくなってくるとうつ向きが出来なくなってきます。ボルスターやクッションを使って安定した横向きのシムス位で足や背中のトリートメントを受けていただけます。


こんな感じ

お尻のぷりっと感は見て見ぬ振りでお願いします…笑

体験すると、とても安心感があってふわっーと心地よい姿勢です。





シムス位で背中のトリートメント



トリートメント以外の部位はタオルで覆いますので安心してください。


上向きは膝下にクッションを入れるのでお腹も突っ張らずに楽な姿勢でデコルテやヘッドを受けていただけます。


妊娠期の敏感な場所は触れないように注意しながら

「優しく緩めて流す」

「呼吸を感じる」

丁寧に触れていきます。

心と身体は繋がっている。

タッチケアを受けるだけで、心と身体が軽くなってリラックスできると思います。

気になる方はまずはご相談ください。


予約の連絡、心と身体のご相談、香りについて、本の取り置き、困ったことや質問など1対1でやり取りができます。お気軽にご登録ください。

友だち追加