ちらっとどこかのSNSでは触れていますが

2年ほど前から月1回、月曜定休日を利用して古本屋のお店番をしています。

 

文の里商店街のみつばち古書部

居留守文庫さんの運営です。古本も出品しています。

 

 

 

オープン当初のみつばち古書部

 

隠していたわけでなく、屋号がちがうしなんとなくそうなってしまったって感じ。

 

今回の移転にあたり

スペースがあるので、居留守文庫さんの古本の委託販売のスペースを設けることにしました。

 

本が好きなんです。

 

朝ドラのまんぷくで、わからないってことは勉強が足りないってことってくだりがあって

そのあと萬平さんは図書館で麺の製法の本を借りて勉強するわけですが

 

本は漫画でも小説でも、情報と知識の宝庫です。

言葉の勉強にも抜群になります。

 

時の売れっ子たちはあんなにいそがしのに本を沢山読んでいます。

びっくりするくらい。

 

ってわけではないですが、生活にちょっとした潤いをと考えています。

 

リクエストいただいているのは

絵本←リクエスト多し

・暮らしまわり

・食(食養生、薬膳や発酵、健康、レシピ本など)

・旅、サブカル、元気が出る本(背中を押してくれるような)

・エッセイ、小説(文庫も)

 

などなど

 

居留守文庫さんのセンスがひかる選書もお願いしています。

 

もちろん購入できます。状態も良い本がお手頃な価格で楽しめます。

そちららもお楽しみに。

 

なので施術が入ってない時間帯は見にくるだけも可能です。

事前にお知らせはいただきたいです。

お電話(09042899104)、メール(info@feel-yorisou.com)

各SNS(FB、LINE、Instagram、Twitter) @feelyorisou

 

おすすめ本の投稿もアップしていきたいと思っています。


そんなこんなでよろしくお願い致します。


追伸

引っ越しは無事に終了しております。