仕事柄ってわけではないかと思うのですが、飲食さんやその他お店さんに行ったらどうしてもオペレーション(現場において目標を実現するための仕組みや手順のこと)を気にして見てしまうクセ?があって、そこがさりげなく、ストレスを感じさせないお店が好みだったりする。

提供や会計もそうだけど、人の動かし方や目配り気配りも。

お箸を落とした音に気づいて、厨房から離れていた席なのに、こちらが言う前に、さっと新しいお箸を持ってこられた時は感動すら覚えたことが。

先日伺ったお店は3人で行ったのだけど、それぞれのお酒の飲む種類、量で会計を最初から分けてくれていて、しかもスムーズ。
なんともあっぱれでした。

よくいう飲み勝ちや曖昧な折半にならずに、どなた様もストレスなく帰れました。

たまーに、たまーにですが、しれっと飲みがち食べがちするケチな年上のおっちゃんもいてます。
奢ってもらおうとなんてそもそも思ってないけど、端数まで割られると、ちっちぇな…と。笑

それは置いといて

お客さんとお話しもしながら、手はちゃんと動かしていて、気も配れる。
それだけで、もう店主もお店自体も好きになる。

だからカウンターは割と好きで、店主の動きや人の使い方、手際ってのをみてしまうんだよなー

これ、ちょっと気をつけているとかなり勉強になります。

真似できること気づくこといっぱいなのです。