2020'3月ハタヨガのテーマ 「アステーヤ(不盗) 」 | Yoga & Therapy studio marici NEWS♪

Yoga & Therapy studio marici NEWS♪

東京都北区赤羽駅徒歩2分・赤羽岩淵駅徒歩3分。ヨガ.ピラティス.プライベートレッスン。いつの間にか身体や心がいつものようにくつろいでいる。そんなゆったりとした心地良い時間を感じる場所を目指しています。
                
   

 

2月のテーマは、「八支則」よりヤマ(禁戒):サティア(正直)でした。

3月のテーマもヤマ(禁戒)より、アステーヤ(不盗)です。

 

八支則

ヨガ哲学の中でも最も有名な教えです。

日本ではすでにマットの上でのヨガを練習する人はとても多いのですが、

ヨガスートラやバガヴァット・ギータなどで説かれたヨガの哲学を日常的に学んで実践出来ている人はまだ少ないようですね。

今回は八支則を日常生活に取り入れる方法と、

具体例としてアステーヤ(不盗)とは何かをご紹介します。

 

 

ヤマ(禁戒)の教えの根底は、

自分も他人も傷つけないことです。

 

不盗(アステーヤ) は、人から物を盗まないこと。

物質的な物を盗む以外に、

時間や自由など目に見えない、精神的なものをこれらの行為は、

最も人を傷つける行為で、不盗(アステーヤ)の教えに含まれます。

 

・人の時間を盗むこと

 話を聞いてくれている相手がうんざりしているのも気が付かず、人の手止めていたり相談事ではなく、文句や嫌みを言う時間も盗む行為になるそうです。

 

・自由を奪うこと

 エゴによって相手を精神的に縛ること

 

・嫉妬すること

 相手の見た目・お金・学歴など…自分に持っていないものを嫉む

嫉妬してるだけの時間も、自分の時間が盗まれてしまっています。

 

 

例えば

クラスへ参加した際、

自分のアーサナ(ヨガのポーズ)と周りを比べた先に、嫉んでしまう。
ということも、せっかくの自分の時間を浪費してしまっていますよね。

 

 物や時間などを盗むことによって

誰かが悲しみ傷付くことは、不盗(アステーヤ)の実践以前に

禁戒(ヤマ)が実践できていないことになります。

 

ヨガは自分自身も回りもハッピーにしていくものです。

自分も誰かもハッピーにする為に、禁戒(ヤマ)を実践してみましょう!

 

バガヴァット・ギータの12章でクリシュナは、

ヨガの練習は一つの道ではありません。

ある人は瞑想で、ある人は知恵を学ぶこと、または自身の行いで、またある人は神への信愛で、

どの道を選んでも到達できる。と説かれています。

沢山の方法の中で、一人一人に適したヨガがあります。

まずは、ヤマ・ニヤマの中から一つ自分の課題を選んでみるのも良いですね。

 

Mari

 

 

クラススケジュール⇒【こちら】 

 

お受付は、各クラス開始時間15分前よりはじまります。

どなたさまもどうぞお気軽にお越しください。

……………………………………
- 活き活きワクワクする空間 -

ヨガ&セラピースタジオ  マリーチ

Yoga & Therapy Studio marici

東京都北区赤羽1-11-12 河内(かわち)ビル2F

http://www.yoga-marici.com

yoga.marici@gmail.com

03-5939-7566

https://www.facebook.com/yoga.therapy.studio.marici/

https://www.instagram.com/yoga_studio_marici_mari

……………………………………