イメージの香り☆サンダルウッド
 
アメリカ マサチューセッツ州 ボストンのアロマテラピー&ヒーリングルーム Aromantic BreathのHisakoです。 
 
 
今年は暖冬と言われるボストンですが、まだまだ、まだまだ、やっぱり寒いです。
 
 

現在の体感温度はマイナス15℃ですって。ひぃぃーーーーゲッソリ
さすがに外遊びはせず、屋内で遊んだ次女でしたが。
 
この気温の中、移動やお買い物などにも付き合ってもらったので、さすがに疲れたようでした。

 
 
2月は急な体調不良となり、急遽サロンをお休みさせて頂く事態となった日もありました。
その時はなんだか悔しくて、久っっしぶりに悔し泣きしましたえーん
フルショットを打っていても発症するケースをよく聞くこの冬のインフルエンザ。
私も熱の上がり方が急だったので、インフルエンザを疑いましたが。違っていたようです。
 
 
アロマテラピーの会社で働いていた頃、
「自然療法家として伝える立場の自分自身がコンディションを整えていないことが申し訳ない…」
と、あるベテランの先生が体調不良の時に涙されていた という話を耳にしたことを思い出しました。
 
どんなに気をつけていても体調不良に見舞われることはある
その時の私も、今の私も、そのことは理解できるけど。
でも、今回はなんだかとても悔しかったのです。
頭じゃなくて、心そのものがくやしいと感じていた、そんな感じです。
 
 
それで、そのまま凹んでいるタイプではありませんので、それから自分を見直してみました。
年末から1月、2月と走り抜けていたけど
今の子どものこと、仕事のこと、家庭のこと、プライベートのあれこれ、そして、これからのこと。
うーーん、自分はどうしたいのかな。どうしていけるのかな。
考えは色々浮かぶけど、けっこうな散らかりようで。笑
こんなに散らかってたら、何も叶う気がしないし、
はて、そもそも何からどうしたらいいのやら。。。真顔
 
気付けば誕生日ももうすぐだったので、じゃあ、まず、誕生日は何したい?と自分に聞いてみたら
 
 
 
ひとりになりたい
 
 
 
と、即答えが出たので。
お誕生日は一人の時間をもらいました。
 
2番目の望みは、ゆっくり、会話を遮られずに美味しいものを食べながらデートしたい
だったので、それも叶えてあげました。
シッターさんに子供たちをお願いして、夫と二人の時間を作ったのは初めての事で、ちょっとしたチャレンジでした。
 
お友達に会いたい、という望みも、天候や体調がやや万全ではなくとも決行して
沢山笑って、これからも繋がっていきたいと思える方々と楽しい時間を過ごしてみたり。
 
ずっとしたいと思っていたマッサージワークの復習の時間も設けて、精油の整理もして。
 
 
 
そうこうして迎えた先週末のサロンは、なかなかの仕上がりだったと思うのです。(自画自賛です、すみません)
お客様が感じられたことはお客様にしかわからないことですが。
少なくとも、私のなかでの充実度はいつもと違いました。
 
いつも、その方に応じた最善のセラピーを目指していますが。
なんでしょう
少しずつ自分を満たしてあげることで、煮詰まることも、焦ることもなくなって。
まだまだやれることはある!まだまだ私、成長できる♪ と、光が見えた気がしたのだと思います。
やっぱり、アロマのお仕事も、ボディワークも、深くて。
そして、私の中ではすべてが繋がっていて。
面白すぎますおねがい
 
お越しいただくお客様や、家族、プライベートで接するお友達にも、光を灯せるように。
自分のこともしっかり大切にして過ごしていきたいと思いますイエローハート
 
 
 
 
 
さてさて、前置きが長くなりましたが、
3月のサロンご予約スケジュールです ↓
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 
 
 
3月のサロンご予約可能状況は下記の通りです。

午前と午後、一日2名様のご案内です。開始時間の調整はご相談ください。

 

3/2(土)         満              

3/9(土)           満         

3/16(土)         満

3/17(日)         満

3/23(土)         満

3/24(日)         満

3/30(土)         13:30~

 


ご予約フォームはこちら↓

http://aromanticbreath.net/web_reservation

 


Redline Alewife stationまで送迎も可能。
お子様連れも歓迎です赤ちゃん お気軽にご相談ください音符
みなさまのお越しをお待ちしております。
 

 
Hisakoピンク薔薇