香りと暮らす/MoonLeaf (ムーンリーフ) Blog

香りと暮らす/MoonLeaf (ムーンリーフ) Blog

アロマテラピーサロンMoonLeaf(ムーンリーフ)のオーナーをしています。今、4歳の子育て真っ只中で仕事と暮らしの両立を模索中。


MoonLeaf(ムーンリーフ)は、
アロマテテラピーの学校((公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校)と
「香り」と「基材」の専門店です。
●[OEM]化粧品製造販売許可を取得しています。







テーマ:


大きくなったねの会(演劇発表会みたいなもの)
はじまりました。

きりんぐみの一年がもう終わる。
はやいです。

みてるだけで癒されます。


ものすごく作り込んだ劇ではなく、
当日、どちらに転がってもよいような
劇というか、普段しているリズムというか、
歌のような感じで
いつもこういう空間作れる先生方すごいなーと
思います。(こんなに親がみてるのに)

娘も昨日まで
あほう鳥になろうか、ねこになろうか
迷っていたので笑えました^ ^
(劇本番は明日だけど、大丈夫??)



少し、中の目。外の目。が、
わかりだしてる頃。

大事なことは、

「なにごとにもなりきること。」
これにつきそうです 笑



テーマ:

 

 

MoonLeafです。

アロマテラピーとボランティアは、密接に結びついて

ハンドトリートメントなど活動されている方も多いと思います。

 

ボランティアの活動もひと昔前の捉え方、スタイルとは随分と形が

変わり、年齢に関係なく、ふれる機会は多くなっています。

 

「社会から支えられる」側も「社会を支える」側の垣根も

溶けてくように。

そして、私たちはいつでもそのどちらにもなる可能性があるとも

思っています。

 

昨年から1年ごとの単位で「ロービジョンケア」のwelfare活動を

MoonLeaf主体で行います。

 

(今年で2年目!2018年は、

大きなボランティア2回・小さなボランティア2回

活動しました!)

 

神戸アイセンターは、眼科領域の研究・医療そして視覚障害者のリハビリ、社会復帰に

向けた情報提供などさまざまな支援を行う複合施設です。

 

神戸アイセンターは、見えない・見えにくい方だけでなく、

すべての方に「眼」や「見え方」に関する情報をお届けし、

ロービジョンケアの普及を目指します。

 

 

見えていることが当たり前ととらえず、見えにくかったら、見えないとしたら・・と

研究を重ね、私たちらしい香りの提案ができればと考えています。

 

MoonLeaf welfare(福祉)

  • 神戸アイセンターでの年2回(5月・11月の第2〜3の水曜日か木曜日)のイベント・ワークショップの開催
  • 精油を「症状にあわせ、処方できる」「ライフスタイルにあわせ、使い方など提案できる」ための活動・勉強会(年1回:4月に開催予定。ここで年間の計画を立てます)

年間費:10000円+税(ボランティア活動費として使用します。残りは、寄付します)

募集人数:10人

募集資格:MoonLeaf認定校で資格を取得された方のみ対象

(アドバイザー・インストラクター・セラピスト・ハンドセラピスト・ブレンドデザイナー)

 

本年度は、10人を募集します。この10人は、MoonLeaf welfareを一緒に運営していくパートナーです。

2018年は主に神戸アイセンターを中心に活動する予定ですが、他の施設にも派生する可能性があります。

 

イベントやワークショップごとのボランティアは、その都度募集をかけさせていただきます。

 

アロマテラピーとの関わりとして、技量保持に活用していただくこともよいバロメーターになると思います。

募集は、本日から3月31日までとさせていただきます。

不明な点がございましたらお尋ねくださいませ。

 

お申し込みは、

info@moon-leaf.com

に 2019年度ボランティア活動申し込み希望・名前をお知らせください。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ