来る2021年9月4日(土)11:00~13:30、天草にとって、いえ、日本にとって重要な干潟が広がる羊角湾で干潟生物の市民調査を行います!

今回は前回8月22日に栖本で行ったときにリモートで同定やミニ講座をされた干潟生物の専門家で、日本自然保護大賞2021に入選しました「レッドデータブックくまもと2019」の監修者のお一人である森敬介先生(熊大、ひのくにベントス研究所)にリアルで講座を受けることができます!

また、昨年7月の豪雨により早浦川から車や大きな流木などとともに土砂が羊角湾に流れ込み、干潟の生物の様子も変化している可能性があります。

これからどう干潟の生物が変化していくかを見ていくための貴重なデータを取得する第1回目の調査になります。

若干、1mm/hの雨予報が気になりますが、多少の雨では開催予定です。ぜひお申し込みくださいませ!

(3日(金)正午に開催できない場合、順延のお知らせをいたします。順延日は2週間後の9月18日(土)同時間帯です)

 

◆スケジュール

11:00 現地集合・受付・開始

オリエンテーション、物品貸出、自己紹介

11:15 参加者干潟生物調査開始(表層の探索)

11:30 生物調査(掘返し)、リモート配信開始・ドローンで空撮

11:50 リモート配信終了

12:00 生物同定 森先生現地解説

13:00 参加者の感想

13:30 現地終了解散

 

●イベント詳細確認されたい方

FBページ:https://fb.me/e/3MLedYBSU

海部HP:https://umi-bu.com/higatayoukakuwan/

 

●サクッとお申込みされたい方

お申込フォーム

 

https://docs.google.com/forms/d/1HjG19Ce_0lWrdLAjUj-rM6vI6EoJONYy5ud0jrzNWyA/edit

 

◆レッドデータブックくまもと2019:https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/52/50813.html