明日(8/8)のイベント、荒天のため順延になって時間が空いたので茂串海水浴場にシュノーケリングに行ってきました!

 

茂串まで下る国道266号線沿いでは、すでに天草では早期米の収穫が始まっていましたよ~~。

 

今年は豊作のところもあるみたいです。

 

で、茂串。

相変わらず美しい自然海岸。

 

波が入り、底の砂が舞い上がっていたので、今日は透明度がいまいちでしたが、陽気な生き物たちがわんさか♪

 

今日は久しぶりに生き物紹介します~\(^o^)/

〇フトユビシャコ

 

 

子ども部長はシャコパンチを食らったことがあるので、タイドプールで他の生き物探しに集中したいときでも、パチッという音がなかなか怖いようで集中力が欠けるんだそうです(笑)

 

〇ロウソクギンポ

 

 

 

大潮の干潮時刻当りであったこともあり、え、そんな浅いタイドプールでいいの?ていう子もチラホラ(笑)

いつ見てもおとぼけな顔が良いですよね~♪

 

〇チョウチョウウオ

 

え、こんなにいるの?というぐらいいました。茂串はチョウチョウウオの餌が豊富なんでしょうね。

 

〇ハタタテダイとツノダシとチョウチョウウオ

 

〇ツノダシ

 

〇ハタタテダイ

 

背ビレの棘が1本、長く伸びることが特徴の両者。

ハタタテダイはちょくちょく出会いますが、ツノダシは久しぶりかも~(*´ω`*)

どちらも出会うと嬉しいおさかなですね♪

 

〇クマノミ

 

 

やっぱりかわいいっ!

サンゴイソギンチャクから忙しく出たり入ったり。

特に幼魚のころはくねくねくねくね泳いでかわいいですよね(≧▽≦)

〇貝(何だろう・・・)

 

分からないけど手のひらより大きな貝でした。
お名前ご存じの方いらっしゃったら教えてくださいませ<m(__)m>

〇イバラカンザシ

 

クリスマスツリーに似たゴカイの仲間。クリスマスカードにこのゴカイの写真使う方もいらっしゃいますよね☆彡

ひそかにその奥にケブカガニが♪

 

イベントが順延になり、少し凹んでいましたが、すっかりご機嫌になれた一日となりました。

 

さて、中止ではなく8月22日へ順延!

『干潟生物調査@栖本河内川河口干潟』は、昨年からコロナ禍、台風と縁がないですが、4度目の正直!

8月22日はぜひ実施したいと考えています!

順延日だと参加できるよ!という方いらっしゃいましたら、ぜひご参加くださいませ~\(^o^)/ 

詳細・お申込はHPから https://umi-bu.com/higatasumoto/


お待ちしております~~~(*´▽`*)