天草海部部長の正角です。

 

本イベントは関係各者と協議した結果、縮小して開催することにしました。(2020年2月29日16時現在)

image

image

 

理由は、

・開催場所が天草郊外の人が少ないエリア

・野外活動である

・定員が少ない

・すでに新型コロナウイルス感染リスク回避のためのキャンセルも多く現時点での参加者数が少ない

・現時点でお申し込みのあった皆様にも確認済み

・うがい、手洗い、消毒など一般的な感染症対策の準備がある

などです。

 

【当初からの変更内容】

参加対象:小学生~大人

     ※小学校2年生までは保護者同伴

     ※子ども心を持った大人も可

     ※新型コロナウイルス感染リスクに対し自己責任で参加できる方

参加費:2000円/人(保険料込み)※モニター価格!

日時:2020年3月7日(土)16時集合~3月8日(日)15時解散(ランチ持参)

集合場所:棚底地区振興会駐車場

開催場所:(午前)棚底城跡、(午後)栖本干潟

移動手段:自家用車(棚底~栖本間)※誘導します

講師:正角雅代(天草海部)、青木賢治(天草レキバナ)、森敬介(熊本大学)

活動内容(予定):棚底城見学、棚底城争奪紙芝居、干潟生物調査、オリジナル干潟生物カード争奪バトル、クイズバトル、ランチは棚底城跡で
★縮小開催の代わりに、facebookでリモート配信を予定しています!

★さらに、熊本大学の森敬介さんに講師をお願いし、遠隔地から生き物の解説をしていただきます!

 

現在、当日のスケジュールや内容の微調整を行っている最中です。

スケジュール内容決定は来週水曜日頃になると思います。

 

※応募は本日(2月29日21:00)までで締め切らせていただきます。

お申込み⇒ https://umi-bu.com/tours/history-tanasokojo/