2/15(土)は、天草海部の夢のひとつだった「天草の小・中学生を東京で発表させるために連れて行く!」が全国海洋教育サミット@東京大学で実現しました!


頑張ってくださったのは栖本中学校の1年生2人!

とってもハキハキと発表し、質問にも答えていましたよ!全国にも引けを全くとっていませんでした。




手作りジオラマも展示しました!

隣で発表していた三重高校生が同じような内容をしていたこともあって、直接アドバイスももらいましたよ!
全国海洋教育サミットは全国の小学生から社会人までが同じ場で発表し、交流することもいいところのひとつです^_^

あと実は今年も海部は発表させてもらいました。実は三年目。
もちろん海のVR体験も。

また、海部は教科書づくりも手掛けているので、そのサンプルも置かせていたいただいたところ東北の子どもたちが熱心に教科書の内容をメモしてくれていました!

あと、海部のナミーが午後の部では社会教育、市民教育で海洋教育を取り組んでいる海部としてコメントを発表しましたよー。

あと朝は8時からオプショナルツアーで三文会に急に参加させていただきました。

大人たちばかりの中、1分間スピーチを笑いも交えながらできました!すごすぎっ^_^


天草の子どもたちが海を通じて成長しているのを感じた1日でした!

今回の栖本中学生の海洋教育サミットでのポスター発表に関し、2年間天草海部と一緒に取り組んでくださった担当のA先生、2年前に海洋教育に取り組んでみよう!というのを後押ししてくださった前の栖本中学校のN校長先生。子どもたちの東大での発表をバックアップしてくださった栖本中学校の現I校長先生をはじめとした先生方。
本当にありがとうございましたm(_ _)m
今後ともよろしくお願い申し上げます。
一緒に天草をはじめ子どもたちの教育を盛り上げていきたいです!