今年も栖本かっぱ祭に出展いたしました〜\(//∇//)\

今回は、スタッフのナミーを中心に荒川くんとなっちゃんと子ども部長のたいちとその友達Nくん5人で展示しましたよ^_^


もちろん地元の栖本中学校とのコラボも☆
今年はなんと!あの天草高校科学部の二年生も来てくれたんです!

今年の中学生の内容は、三年生が昨年と同様、明日開催の栖本諏訪神社例大祭で奉納される栖本太鼓の踊りについて、

二年生は栖本地区振興会とのコラボで地場産のクルマエビや野菜の販売(即完売だったそうです!)、


一年生は昨年と同じく海部と活動した内容を、その時ご協力いただいた熊本高専の入江先生やひのくにベントス研究所の森先生の監修の元に展示や発表を行っていました。
入江先生監修で作成した栖本の河内川付近の手作りジオラマ
このほか、写真はないですがVRゴーグルを使った栖本干潟のドローンの空撮映像。

海部は栖本中学一年生と一緒に活動した内容と森先生とowsの横山先生と一緒に調査した内容の展示。

プラスαで中学生は山について調べ、

一緒に調査した河内川と河口の干潟の生物についてまとめていました!

どれも力作!!

また、天草高校科学部の二年生は、地学の観点から研究を重ね、海水面上昇の予測をした内容を発表してましたよ!
天草高校SSHのサイトでも報告されていますよ〜^_^
↓↓↓

また、海部で撮りためたVR映像も楽しんでもらいました♪
ナミーのレポートによると、カワハギの水中映像が特に人気だったようです!
YouTubeにアップしているので、ぜひお試しあれー☆https://youtu.be/y5Syzg5FAFg

さらに海部では昨年と同様にミニ水族館展示を行いました!今年は準備から設置まで小学五年生の子ども部長が中心になって行ってんですよ!

マダコが目玉だったんだそうです(笑)

とにかく大盛況だったようです!!

また、今回は初めて部長の正角が不在の活動。
でも、スタッフがしっかりしているのでとても良いものとなったようです!
多少の反省点も見えてきましたが、次回以降に乗り越えていきたいと思います!
海部も少しずつ成長しているのが実感できて、部長個人的にはとても嬉しいものとなりました^_^
ナミー、荒川くん、なっちゃん、たいち、Nくん、ありがとうねー!

さてさて、海部は栖本中学校や天草高校科学部とのコラボはまだまだ続きます!
私たちも生徒さんたちに負けないように頑張っていきたいと思います!

また、海部では随時一緒に取り組んでくれる方を募集しています。
一緒に取り組みたい方はかぜひご連絡くださいませ〜^_^
天草海部サイトお問い合わせ: https://umi-bu.com/inquiry/