令和元年9月15日(日)【魚類養殖いかだ×IoT】(仮称)の現場(上天草市」竜ヶ岳町)で7月に続き2回目の下見をしてきました~☆彡

※1回目の様子はこちら→https://ameblo.jp/aromamaslife/entry-12493567845.html

 

小学校でもプログラミングが義務化されます。

今、いろいろなところでプログラミング教室ってされていますよね。

ドローン飛行体験の教室もたくさんあります。

ICTやIoTもいろいろなところで取り組みがされています。

 

でも、プログラミングやドローン、ICT、IoTって、どこで使いますか?

やっぱりそれらを使う現場があっての技術だと思うんです。

 

だから、天草海部では、今秋(9月15日)、上天草の業者さんにご協力いただいて、現場でIoT体験をやっちゃいます!

今日はその下見だったんです。

 

◎養殖いかだ内で水中ドローン

実際に魚が泳いでいる養殖いかだ内に水中ドローンを入れ、魚や筏内を撮影する様子を見ます。

そして、水中ドローンが水産の現場で活用される可能性をみんなで考えます(´▽`)

※用意できる水中ドローンはGPSが付いていないのでラジコン操作的になるので、パイロットの操縦になりますが、空撮用のトイドローン操作は体験できる予定です。

 

◎手作りセンサーによる水温や濁度の測定

 

あらかじめ手作りされたセンサーをみんなで設置してみて、設置したセンサーが実際に現場で活用できるか検証します(∩´∀`)∩

センサーは前日までにあらかじめ手作りする講座を開くかどうか検討中です☆皆さん作ってみたいですか?

 

さて、ここで【魚類養殖いかだ×IoT】(仮称)のお知らせ~~\(^o^)/

 

対象:中学生~高校生

日時:令和元年9月15日(日)10:00~14:30

場所:熊本県上天草市龍ヶ岳町大道赤崎周辺

(集合:同市龍ヶ岳町大道赤崎港)

スケジュール概要(予定):

開会式

(午前)筏でセンサーとドローンを使ったIoT体験

(お昼)ランチを食べながら、午前中の映像確認等

(午後)トイドローン操作体験

閉会式

 

※船での移動がありますので、船酔いなどに自信のない方はあらかじめ酔い止めを用意されて飲まれてください。

※周辺にコンビニ等が無いので、ランチはお弁当等ご持参ください。

 

水産の現場はまだまだIoT技術、ICTは開拓途中の未知の世界!!
若い君たちも日本一、世界一になれるかもしれません!

まずは、現場での体験から始めませんか?

後日近いうちにフライヤーアップします!

また、もう体験したい方がいらっしゃれば、以下のメアドか電話で受け付けます(担当:正角)。

amakusaumibu@yahoo.co.jp

050-5360-6529

 

皆様のご参加をお待ちしています~~~(^O^)/