子宮と女性性 | あなたを痛みから解放するボディトリートメントと深い癒しのヒーリング@埼玉県川口市蕨市のヒーリングサロン

あなたを痛みから解放するボディトリートメントと深い癒しのヒーリング@埼玉県川口市蕨市のヒーリングサロン

首こり、肩こり、腰痛、頭痛、むくみ、冷え、慢性的な不調で悩んでいませんか?カラダと心はつながっています。埼玉県川口市、蕨市のヒーリングサロンアロママで痛みを手放して、もっと自由に人生を楽しみませんか?


テーマ:
こんにちは!
心と体からのメッセージを紐解く アロママです。

この記事は2015年12月の再アップ記事です

先日ご来店のお客様は、
子宮摘出の手術をされる予定のYさまでした。
(ご本人の許可を得てブログ記事にしています)




わたしと同じ、

子宮頚癌の前がん状態での円錐切除手術です。


が、50代という年齢と筋腫もあった為、
全摘という選択をされました。

全身麻酔で子宮を摘出という事で、
大変悩まれての決断だったようです。

もう子供を生むつもりは無いし、
必要が無い臓器だとは解りつつも
生まれた時から共にしていた臓器を失うのは、
やはり不安ですよねえー

昨日も、手術前に心と体を落ち着かせるため
という理由での来店でした。

そんなYさまが言っていた興味深い話し。

それは、

Yさまが憧れ、目標としている女性は
皆一様に子宮が無い
そうです。。。


どんな女性たちかというと、

バリバリと仕事で活躍している女性たちです。

それはもう、男に負けない仕事っぷりだそう。

ミラノで会社を興し、社長をしている
なんて方もいるそうです。


そして、そんなYさまも、

仕事も家庭もこなす
バリバリのキャリアウーマンです。

なんて話しを聞いていて思ったのが、

私の近い友人やその知り合いなどで
円錐除去手術を受けた方が
2人いるんですが、その方達も

男に頼らずに生きる!!

と自立した稼げる女たちなのです。

そして私も・・・20代から自営業を営み、
現在に至ります。


そう、皆一様にどこか男性的。

いや、それどころか男に負けたくない!!
という気持ちで頑張っている、そんな感じ。
少なくとも、わたしは男に勝ちたいという気持ちが強いです困った

頼るとか甘えるとか女性的な感じが見受けられません。

女性性ベタ

とも言える状態なのではないでしょうか。





女性性の象徴でもある、子宮。

そんな子宮の細胞が変容し、
自らの細胞を傷つけ、癌化してしまう。


そんな女性たちは

女性性のブロックがある

と改めて感じました。

男勝りに働く事でしか、
女性が仕事で認められる事はなかった
これまでの社会。

母になるのか、仕事に生きるのか?

子供を諦める、もしくは仕事を諦める。

そんな選択を迫られる日本社会。

そんな日本の社会が
変わろうとしているのを感じます。



早くして!!

と、二人の娘を持つ母の私は願ってやみません。


○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●


体の不調、痛みは、浄化されない心の痛みです。

なぜ、痛むのか?

なぜ、辛いのか?

バラバラになった、ココロとカラダが

あなたに何かを伝えようとしています。



痛みのない体を手に入れたい方、
本気で痛み(自分)と向き合う準備のある方

お問合わせください。


<おススメ>

クリック
あなたが変わる!変容セッション



遠方の方は・・・

クリック
ボディリーディング 遠隔でもok!




*************************
蕨・川口市の心と体と魂のセラピールーム アロママ
埼玉県蕨市
京浜東北線蕨駅西口徒歩2分
詳しい行き方

営業時間 10時~17時(最終受付はコースにより変動)
定休日 日曜 他不定休

電話:090-9302-2832
セッション中は留守電対応をさせて頂いてます。
お名前とお電話番号をお残し頂ければ、折り返しお電話をさせて頂きます


*予約状況
*コースメニュー
*PC用予約フォーム
*携帯用予約フォーム  

体からのメッセージを紐解き痛みと不調から解放するセラピストアロママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス