オーストリア航空 成田→ウィーン ビジネスクラス 機内食 | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんにちは。

先日に続きまして、オーストリア航空 成田発ウィーン行きの機内食について書きます。
→ オーストリア航空 ビジネスクラス 機内設備・シート
→ オーストリア航空 ビジネスクラス アメニティ・機内設備


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

まずは、アペリティフでシャンパンを。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

続きましてパンのサーブ。
種類豊富な上に、ライ麦ブレッドもあり、嬉しい限りです。
パンについては、期待していなかった分、かなりテンションが上がりました。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

続いて、前菜です。
出ました!ワゴンサービスです。
実際にお料理を見て、好きな物を好きなだけいただけるというシステム。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

和食、洋食とあり、和食はセットになっていますが、
洋食はこのように大皿に入っていました。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

こんなにも種類が豊富なのです♡






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

日本発ですから和食を選びました。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

一つ一つ、丁寧に仕上がっています。
ぬた和えが特に美味しかったです。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

おそばには、わさびと海苔を添えて。
おそばは、JALやANAでいただくものと、変わりない感じでした。








$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

そして、当然
「洋食の方はいかがですか?」となりますね。
ナスとパプリカのサラダと書いてありますが、ラタトゥイユかな?
こちらを少しいただきました。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

お味は濃いめではありましたが、パンと合わせていただきました。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

この時、すでにパンをおかわり・・・
このパンは、客室乗務員さん一押しのパン。
もっちもちしていて、私も好みでした。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

そして、楽しみにしていたスープの登場です。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

乾燥した機内での温かいスープは、それだけで貴重ですが、
その上、その場で熱々をサーブしてくださるなんて!







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

お味は、期待していた以上でした。
リンゴとセロリの優しい味のポタージュに、
こんがり香ばしいポテトスティックがアクセントになっています。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

続いてメインです。
洋食2種類、和食2種類からのチョイス。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

海老の文字を見てしまったら、もう絶対に海老!
ところが、これが失敗でした。
海老は海老でも、メインはパスタです。
「海老」だけの文字に注目し過ぎてしまっていました。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

お味自体は悪くはなかったです。
ただし、機内食でパスタをオーダーするのは間違いですよね。
完全に私のセレクトミスでした。


さて、ここまででもかなりの量になりますが、
さらにこの後、チーズ、フルーツ、ケーキ類のワゴンデザートが始まります。

続きはこちらをどうぞ
→ 素晴らしすぎる珈琲メニュー!オーストリア航空 機内食 デザート編

Cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス