ラグジュアリーなプチホテル@ホテル ド ヴァンドーム | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

おはようございます。

今日は、パリのホテル「ホテル・ドゥ・ヴァンドーム」について。
パリでのホテル選びは、毎回迷います。
宿泊してみたい素敵なホテルがたくさんありますが、
なんせ、お値段がお高い。

モルディブやアマン系リゾートに滞在する時は、
ホテル目的で訪問するので、1日中ホテルにいますから良いのですが、
パリの場合は、1日中外出、ホテルは寝るのみとなりますから、
それを踏まえたホテル選びをしています。



$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ホテル・ドゥ・ヴァンドームは、お名前通り、
ヴァンドーム広場にあります。
住所も 「1 Place Vendome Paris」。
とても分かりやすく、立地は最高です。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

スモール・ラグジュアリー・ホテルズに登録されています。
ブリストルであった時代は、エドワード7世が常連だったようです。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ここは、調度品がとても豪華です。
こじんまりとしているので、ホテルというより、
お金持ちの個人宅のような感じがします。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

螺旋階段の中央には、筒型をしたエスカレーターがあります。
いったい、いつの時代のものなのでしょう。
動きがちょっと鈍いのですが、クラシカルでとても素敵です。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

客室はわずか29室。
ですから、ゲスト一人一人に対してのスタッフの対応はとても親切です。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

お部屋は狭さは否めませんが、ここはパリですから・・・






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

完全にお一人さま用という感じです。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

バスルームは、高級感があります。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

古いホテルですが、バスルームは清潔感があり、綺麗です。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

アメニティは、以前はブルガリだったようですが、
今はホテルオリジナルのものに変わっています。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ミニバー、フード等も充実しているのですが、
さすがにこのお部屋で飲む気にはなれないですよね。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ホテルのハガキ、レターセットのコレクターとしては、気になるところ。
クオリティ高く、質感、厚みも違いました。



全体的に、悪い点は見当たりませんが、
やっぱりお部屋は狭過ぎるかな。

ここは、パリ。。。と自分を納得させようと何度も呟くのですが、
同じお値段で、東京でしたら、マンダリン、リッツカールトン・・・
に宿泊できますから、やはり物足りなさはあります。

同じくらいの金額でしたら
→ コンコルド・オペラ パリのジュニアスイート
→ パリの老舗ホテル・ルテシアのスイートルーム
に宿泊できますので、こちらの方がずっとおすすめです。
特に、ホテル・ルテシアは、
デラックスルームでも、広く、居心地も良く、
コスパも抜群に良いので、お一人様パリ旅行の強い味方です。
→ 地元の人に愛される由緒あるホテル・ルテシアのお部屋@パリ


パリのことを書いていると、
やっぱりフランスに行きたいという気持ちが蘇ってきますね。

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。