ビエンチャンのフレンチコロニアルホテル@セタパレス | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんばんは。


今日はラオス旅行記の続きです。

ビエンチャンを訪問するなら絶対に宿泊したかったホテル「セタパレス」Setta Palace
フランス植民地時代のものを改装した白亜のコロニアル様式の建物です。


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

首都の中心地でありながらも、
決して綺麗とは言えない街並みの中にひっそり佇むホテル。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

セタパレスの敷地内は、緑豊かで、綺麗に整備されていました。
あまり発展していないラオスですが、その素朴さがとっても魅力的。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ラオスにはタクシーがありませんので、全ての移動は、ホテルの車を利用。
空港から中心地まで約15分というのは近距離です。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

客室数は29室、こじんまりとしたスモールラグジュアリー。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

フランス時代の雰囲気を感じさせる内装は、クラシカルでとても上品です。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

好みの廊下にうっとり♡






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ウエルカムドリンクは、みかんジュースのような甘さのフレッシュジュース。
美味しかった!






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

案内していただいたお部屋があいにく、Wifiが通っていなく。。。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

チェンジしていただいたお部屋は、少しだけ?広くなっていました。
けれども、どっちみち、ネット環境は全然駄目。
ロビーやレストランでは問題なかったのですが、お部屋で利用できなかったことだけが
少し残念な点です。








$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

決して広くはないですが、
木のぬくもりを感じる温かみのあるお部屋でした。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

バスルームは、少し古さを感じます。
あ。。。お湯が途中で出なくなりました(泣)






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ロビーでいただいたカフェラテ。
「牛乳」ではなく「スキムミルク」でした。
これが意外にも美味しかったです。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

宿泊者が少ない分、スタッフのケアは万全で、
ホスピタリティー溢れるホっとするホテルでした。

自分のおうちに帰るような、そんな落ち着く感じなのです。


ビエンチャンには、ホテルの選択肢が本当に少ない。。。ということもありますが、
次回、ビエンチャンを訪問する際もこちらに滞在したいです。


Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。