ビエンチャン ワットタイ空港 タイ航空ラウンジより | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

おはようございます。

ビエンチャン ワットタイ空港です。
市内中心地から空港まではわずか15分と、
国際空港にしては珍しく、近距離です。


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

昨日見つけたラオスのポスト。
小さくてとても可愛い~~ドキドキ





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

フライトのチェックインは、二時間前からできますが、
それから先の入国審査、セキュリティーチェックは、フライトの1時間20分前から。
ですから、結局、ラウンジにも行けず、
何もないところで待たなければなりません。
(お土産、カフェなどはいくつかあります)





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

こちらがラウンジ。
空港に一つしかありませんので、
タイ航空、バンコクエアウェィズ、ベトナム航空、ラオス航空など
ビエンチャン発着すべての航空会社共有のラウンジです。
ビジネスクラス利用者だけではなく、上級会員も対象です。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

想像通り、会議室のような。。。
この規模ですから仕方ありません。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

こんなに空いている。。。と思いきや、すでに今は満席です。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

フード&ドリンクバー。
う~ん。田舎のおばあちゃんのおうちに遊びにいったような感じ。
ある意味、とても貴重なラウンジですね。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ラオスの炭酸水。タイと同じ!と思ったら、ラベルが違いました。
しっかり「Lao」の文字入り。
ヨーチューン(揚げ春巻き)はひき肉たっぷりで、甘いたれを付けていただく
ラオス料理の一つです。



ラオスブログでは、たくさんのコメントをいただきましてありがとうございました。

これからバンコクに戻りますが、
また落ち着いたらラオス旅行記再開したいと思います。


Cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス