パークハイアットモスクワのお部屋  Ararat Park Hyatt Moscow | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんにちは。

東京、寒いですね。。。。
ただいま、スターバックスで、温かい豆乳を飲んでいますコーヒー
スタバのオリジナル豆乳の大ファンなのですが、日本でしか飲めないんですよね。

そして、日本のスタバでWifiが無料で利用できるようになっていてびっくり!
日本もそろそろ、Wifi無料の環境が整ってくるのかな。

さて。
今日は、アララトパークハイアットモスクワ  Ararat Park Hyatt Moscow
のお部屋をアップします。
ホテル最上階 Conservatory Loungeの詳細はこちらをどうぞ。


$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

ロシアの首都の中心、赤の広場の向かい側に位置する
アララト・パークハイアット・モスクワ。




$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

クラシカルモダンな外観ですが、
現代的なデザインで仕上げられているホテル。
ロビーの雰囲気は、近未来的でかっこいいですね。





$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

ウエルカムフルーツは、たっぷり!
寒い国なのですが。。これは貴重ですよね。
(と、思っていましたら、スーパーでもフルーツは日本よりもお安かったです。)





$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

お部屋は、高級感あります。
ただ・・・
鏡が多いのは良いのですが、この鏡の配置にはちょっと賛成できないかも。
少し落ち着かないんです。





$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

室内の機能は申し分無し。




$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

紅茶は、撮り忘れましたが、ダマン・フレールでした。





$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

寝室同様、バスルームも鏡一色で、
自分がうつらないように必死でした^^;





$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

アメニティはBlaise Mautin
パリのフレグランスデザイナーBlaise Mautin がパークハイアットのためにつくった
高級アメニティー。
これは嬉しい!





$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

ホテルの便せん、封筒も、バスルームアメニティと同じくらい
私にとっては大切です。
レターセットのクオリティの高さもホテルそれぞれですよね。




$月に一度の世界スパ&エステ巡り 

翌日の朝食は、ランチ前でしたので、軽めに。
こちらのルームサービスは、無料でした。


モスクワのパークハイアットよりは、
東京、上海、ソウルのPハイアットの方が断然好みでした。




Cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス