ご訪問ありがとうございます。

 

コロナウイルスが収束しない今

薬局の棚からアルコール消毒用スプレーが消えてしまっています。

 

今日は

精油の基材としても使われるアルコール:エタノールの代わりに

比較的手に入りやすい、家庭で飲むお酒を使ったアロマハンドスプレーの作り方を紹介します。

 

とても簡単なので、一度作ってみてくださいね。

 

今日使う精油の一つにオレンジがあります。

 

これからどうなるのかな?というような心配事や不安がある。そんな時オレンジの精油の香りを嗅いで、リラックスしてこころをほぐしましょう。

くつろいで安眠したい夜にもお勧めです。

 

 

3つの精油を使いますが、精油の成分分析表で殺菌作用、除菌、抗菌、抗炎症、抗ウイルス作用が含まれる種類の精油を使います。

 

アルコール豆知識

アロマクラフトでアルコールを使う目的の一つは殺菌作用、消毒作用のはたらきの活用です。

 

実は飲料用のアルコールと消毒用で使うエタノールは原料は同じです。

違うのはアルコール濃度です。あとは匂い。

アロマクラフトの基材として使う場合は出来るだけ匂いのないアルコールを選びます。

 

【ハンドきれい アロマスプレーの作り方】

 

《用意するもの》

 

・50ccスプレー容器   1個

・ミネラルウォーターまたは精製水  35ml

・ウォッカまたはJIN等匂いの癖がないアルコール:度数35vol%  15ml

(無水エタノール使用の場合は  無水エタノール 5ml   ミネラルウォーター45ml)

(肌の弱い方は      アルコール/無水エタノール 0ml ミネラルウォーター50ml)

・精油  ティーツリー  6滴

・精油  オレンジ    6滴

・精油  クローブ    3滴

 

《作り方》

 

① スプレー容器にアルコールとミネラルウォーターを入れてアルコール水を作ります。

② ①に各精油の滴数入れてよく振り混ぜ合わせます。

 

《使い方いろいろ》

 

ハンドスプレーとして使う

マスクにスプレーする

エアーフレッシュナーとして使う等幅広く使えます。

 

 

【精油についての注意事項】

〇精油は100%天然オイルを使いましょう。

                                              

この記事に記載している効能効果については、個人差があります。

また、日本では精油は雑貨扱いとなっております。

あくまでも参考として記載しております。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

***************************************

健康のために参考にして頂きたい記事はこちらから

ピンクハート女性のこころとからだのサポート。

月よみ師® エンドウ ミオコ WEB記事はこちらです。

https://tsukiyomi-magazine.com/author/c04mioko/

****************************************

 

アロマ関連の講座の案内