【ケアをする側の人へ】心のコップは今どのくらい? | 広島市安佐南区 介護をしている方のためのアロマ&よもぎ蒸しサロン *Healing Space Micro*

広島市安佐南区 介護をしている方のためのアロマ&よもぎ蒸しサロン *Healing Space Micro*

自宅サロンや介護アロマの情報、アロマ・よもぎについて、happyに生きる気づきを書いています。


テーマ:
ケアをしている人へ。
(家族の介護・介護士・看護師などの介護者さん)



今、あなたの心のコップの水の量はどのくらいですか?







これ、介護事業所さんのアロマ勉強会で必ずきく質問。



だいたい皆さん40〜60%が一番多いのが事実です。



ふつうに少ないよね。
でも、私が介護士してたとき、私もそうだった。
そして、それが当たり前だった。



介護者にとても多い燃え尽き症候群。



これって、コップの水が空っぽなのに、まだ水が入ってると錯覚して頑張っちゃうの。



そして、鍋を空焚きした状態みたいになっちゃって、まず休もう、となるわけですね。




介護をしている時って、心優しい人に多いのが、自分のことより相手のこと。




とくに家族の介護になると、私だけ楽しむなんて、という罪悪感があって、自分の時間・エネルギーを全て家族に費やしてしまったり。




本人は施設イヤって言ってるから、私が頑張らなきゃ!!



とか。




家族が施設に行ってることへも、ごめんね、と思いながら罪悪感持ってたりね。




だけど、それ続けてたら本当に燃え尽きちゃうよ。



私が介護士をしていたとき、そうだったから。




介護ってね、自分の心のコップを満たして溢れた水でやるものだと思うんです。



コップの中が満たされていないと、



私はこんだけしてるのになんでえーん


頑張ってるんだから、評価してプンプン


ってね、周りが評価してくれたり、何かを期待しちゃうのです。



じゃあ、このコップの水をどうやって満たしていくの?って話ですよね。



その1つ目が、



まずね、1日に1分でも自分に目を向けてあげること。




自分に目を向けてますか?



自分に目を向けるっていうのは、自分が今何を思ってるか?を見ることです。



アイスが食べたい   とか
コーヒー飲みたい   とか
眠たいなぁ              とか
トイレ行きたい       とか



その時思ったことを感じて受け入れて見る。



あぁ、こう思ってるんだなって。



で、もし今叶えられるのなら叶えてあげる。



ちょっとコンビニ寄って、コーヒー買って飲む、とか。



まずはここからドキドキドキドキドキドキ




1日1分で良いので、今どう思ってる?どう感じてる?って自分にきいてみてあげてください。



2つ目は、また改めて書きます音譜






広島市安佐南区アロマ&よもぎ蒸しサロン *ミクロ*さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス