ありのままを伝えてみると世の中の優しさに気づく | 広島市安佐南区 介護をしている方のためのアロマ&よもぎ蒸しサロン *Healing Space Micro*

広島市安佐南区 介護をしている方のためのアロマ&よもぎ蒸しサロン *Healing Space Micro*

自宅サロンや介護アロマの情報、アロマ・よもぎについて、happyに生きる気づきを書いています。


テーマ:
なんとなく、自分の弱音をみせるのが苦手な私。
「大丈夫よ〜!」が口癖だったり。
なんとか自分が無理してなんでもなかったかのように見せたり。


だけど、それをやってるといつまで経っても、
自分の心地のよい環境、
心地の良い心の状態は作れない。


例えばの話をします。
これは実話じゃないけど、よくあることなんじゃないかな。

18時が仕事の上がりの時間だとします。
だけど、18時までには終わらせておくべきことが終わらなかった。
だけど、自分だけの問題ではなく実は職場でのチームワークの課題があるのに、そこには触れずに自分が毎回残業して丸く収めていた。

だけど、本当は時間ぴったりに帰りたい。
帰ってやりたいこともある。
何で私がここまでしなきゃいけないんだろ、
しかも周りを見たら、ぺちゃくちゃ喋って
仕事をしていない人もいる、
ってイライラしながら残ってたとします。


これって、最高に居心地悪いですよね。


だけど、それを帰ってみたとします。
そして、そのときに事情をちゃんと伝えてみる。
例えば、これがこうだったから終わらなかったんです、と。


でね、こうやって伝えてみると、意外と人は分かってくれるし優しい。



最近、それを実感することが多い。

とりあえず、誰かや自分を責めるわけでもなし、事実をありのまま伝えてみるんです。


すると、自分の望んだ方向へ変わっていく。


弱いところは見せたもん勝ち!笑

大丈夫じゃないときは「大丈夫じゃない!」って伝えましょう。「こうした方が私は嬉しい」って伝えましょう。


人は人を喜ばすことが好きなんだから!!

{26A0A436-BB13-40D3-A750-724559521852}

机を押したまま眠る犬🐶






広島市安佐南区アロマ&よもぎ蒸しサロン *ミクロ*さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス