ずいぶん前から書きたかったのだけど


なんかうまく表現できなくて保留されてた内容。



宇宙へオーダーするときの話ね。


引き寄せ方かな。




全体的にはお任せしてるけど、

やっぱり色々欲しいものもあるので ハート


そういうときには「これください!」って
宇宙にオーダーすると手に入ります。



しかしこれもまた誤解が広まってるような気がしていて にゃ





「宇宙は肯定文しか理解できないから、肯定文で願いましょう」とか

「宇宙にオーダーするときは、そのまんま来てしまうので、細かく細かく指定しましょう」とか




たまに聞くんだけど、

わたしは経験上そうは思ってなくて(笑)



結構否定文も使うし、

「こういうの嫌いだから起こさないでw」とか
「こういう風に困りたくないからどうにかして」とかいう願い方もするし。


「あ、やばい。指定通りだけど望んでないもの来ちゃった」みたいなこともないし。



そんな宇宙ルールあるっけなあ
神様ってそんなにバカかなあ


あ、「ください」もだめなんだっけ?
「手に入りました」とか過去形じゃないとダメなんだっけか。

やってねえ(爆)


たぶん、わたしは無意識にNGを回避してるんじゃないかなと にゃ


その辺をシェア☆





前にも書いたけど

わたしは0から創ることをイメージしてます。




それでね、ここにも書いてるけど


「メインの願い」


をちゃんとオーダーするのね。



ここだと

>一番の目的は、ピンポイントのそこの席ではなく、
>「ご本人に自分のファンだと気付かれること」と
>「間近でステージが楽しめること」


っていうのが「メインの願い」でさ。

正直、具体的な席っていうのは、副産物でしかないよね。




ここを忘れて席だけオーダーすると、

「前の方だけどお目当てのキャストが遠い」とか
「席はその通りだけど機材の影で全然見えない」とか
「隣の人がすげえ迷惑な人で楽しめなかった」とかいう結果を
引き寄せる人が出てくるのかなと。



だから、「席はこの席で、キャストが近くて、機材が目の前になくてよく見えて、隣の人に恵まれて、あー細かく細かくーオーダーしなきゃーその通り叶っちゃうからー」っていう対処法を勧める人がいるのかなと。



そうじゃなくて、

あなたは何が一番欲しいんですか?


っていう話ですよ!


欲しいのは「席」なんですか??っていうね? ??




一番叶えたいものをちゃんとオーダーして!


そのあとに、細かいことをオーダーすればいいよ。そっちも叶うから。




結婚がしたいのなら

「条件の揃った結婚相手」が欲しいのか
「幸せな結婚生活」が欲しいのか


就職がしたいなら

「条件のいいところに就職」が欲しいのか
「はつらつと好きな仕事が出来てお金には困らない」が欲しいのか



細かい条件ばっかり挙げて、メインの願いを忘れていませんか?



メインが先!
細かいのは後!






あとね。


「途中経過を指定しない」ってのも大事かな。




途中経過が予想できちゃうと、指定したくなるんだけど

最終的に合ってればいいので途中は宇宙に丸投げする。



予想できるルートを通らないことって結構あるのに、
(オーダーしてるつもりの)予想ルートに行かないだけでオロオロしちゃうしね。


目の前に現れてるのに、そうとは分からずスルーしちゃったりもあるだろうし。






ていうか、


そもそも




自分 = 神様 なんだから




神様は、全部の願いを知ってるに決まってるじゃん。





なんでわざわざ肯定文で願うの???って思います。




思考でアワアワしちゃうときは、

「神様の一番いいようにしてください!任せた!」でうまくいきますよ(笑)


神様 = 自分 だから

これだと、無意識に持ってる希望なんかも入ってくるので。


2パターンで迷ったときとかによく使ってますw




思考とか自我をあんま使わないのもポイントです。

引き寄せに関しては、こいつら邪魔しかしねえ 汗





まぁ、私も定説通り肯定文で願うこともあるんだけどね(あるんかw)


全体的には、自然とこんなことやって引き寄せてます。





なんにせよ、たくさんオーダーして
成功経験を重ねると良いかと思います。


こうすると来る、来ない
違う機会に来る
もっといい形になって来る

いろいろ体験したらわかるよーヽ(゚∀゚ )ノ


AD

コメント(4)