①生きづらさの根っこに気づく はこちら

 

 

 

 

このブログでも度々書いていますが、

 

 

基本、真面目で頑張り屋さんだった私。

 

 

 

 

親に言われた通りに

世間に恥ずかしくないように

優等生をやってきていました。

 

 

 

 

もちろんその時は、親のためという意識はなく

自分のためだと思っていました。

 

 

 

「ちょっとさぼっちゃおっ」とか

「できない」

「あきらめる」というワードは私の中にありませんでした。

 

 

 

 

 

勉強もスポーツもトップクラス。

常に「一番」という刷り込みに惑わされていた学生時代。

周りからは完全に優等生のレッテルを

張られていました。

 

 

 

それが良いと思っていたし、そうあるべきだと信じてもいました。

そうすることで将来の自分のためになるとすら思っていました。

でも「レッテル」を張られるのは嫌だった。

 

 

 

目指すべきところは高みにあるのに、

親の影響から自己肯定感はズタボロでした。

それを「我慢」と「努力」で補ってきたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い大学を出れば、いい会社に就職できる。

将来は安泰だ。という当時の世間の常識にどっぷりはまって頑張っていました。

 

 

 

 

でも、私たち「超氷河期世代」は、それが真実じゃなかったと

真っ暗闇を経験した世代でもあります。

 

 

 

 

あれ?言われた通りに頑張ってきたけど、何だったの?と

常識と現実の差に苦しみました。

 

 

 

 

思い描いた通りの道を歩めなかった自分を責めました。

親からも責められていると感じました。

 

 

 

 

そして、現実の差に苦しんだ私がとった選択は

「自分が興味のある仕事をしていこう」というものでした。

 

 

 

学歴が役に立たないんじゃ、好きなことするしかない。

 

 

 

当時、興味があったことは、「ファッションと美容」でした。

正直、国立大学卒は珍しい業界でした。

 

 

 

 

その時、私は「学歴」というものを捨てたのです。

 

 

そして、高卒だろうが専門卒だろうが、

仕事ができる人はたくさんいたし、

人間的に尊敬できるひともたくさんいたので、

「自分に対する無価値感」はますます強くなりました。

 

 

 

 

 

学歴に関係なく興味がある仕事をすることが

微々たる「親への反抗の始まり」だったんです。

 

 

 

学歴なんか関係ない世界があるんだぞって言いたくて。

その世界で成功して認めさせてやるって。

 

 

そして、「自分が今回やるべき使命」を求める旅の始まりでもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の使命は何だろう?

 

 

 

どこで道を間違えたのだろう。

 

そもそもなんでこんなにうまくいかない人生なのだろう。

 

 

 

 

 

ずっとそんな思いを抱えたまま生きてきました。

 

 

 

 

 

 

でも、それが一気に「親のせい」と気づく日がきました。

心のことを学んでからです。

(その時点では、親を責めたいがために、完全に親のせいというモードになりました)

 

 

 

 

 

 

結局すべての観念のおおもと、

私を作り上げてきたおおもとは、

親からの刷り込みなのだと気づくと、

 

 

 

一番に出てきた感情は「親に対する責め」でした。

 

 

 

 

言うとおりに従ってきたのに

自分のやりたいことを我慢したのに

真面目にできる子でいたのに

あの時聞いてくれなかったじゃない

あの時ああ言われたからそうしたのに

なんで私が責められるの

なんであんな風にいわれなきゃいけないの

あんなこと言われなければもっと自信を持てたのに

最初から好きなことできたのに

もっと自分を好きになれたのに

愛されていたらこんな思いはしなかったのに

こんな苦しい思いをするのは親のせいだ

 

 

 

 

 

まず湧き上がってきた感情の数々。

 

 

 

 

 

 

こんな思い、

 

 

 

 

 

知らないほうがよかった。

 

 

 

 

 

 

 

親を責める一方で

 

 

 

 

 

 

親を大事に思う自分がいたから

 

 

 

 

 

 

責めたくない自分もいたから

 

 

 

 

 

 

こんな思いどうしたらいいの。

 

 

 

 

 

 

 

 

③につづく

 

 

 

 

 

 

 

■出演情報■

ヴォーカルグループ 【Energy of Music】
ストリートライブ in神奈川県寒川駅前

8/26(日)12:30~13:00

9/23(日) 午後