宮島さんぽ2019 | 緑と香りと光の中で~

緑と香りと光の中で~

アロマリラックスのKumiです♪
自然の恵みに感謝し、心豊かな生活を過ごしたいと思います。
今を大切に♡

8月10日、宮島弥山大本山大聖院の四万八千日観音大祭に参加させて頂き、

厳島神社と大願寺も参拝させて頂いた後、

だんな様と娘の待望のフリータイムニコニコ

暑いからかき氷を食べようということになりました。

 

参道商店街と町家通りを繋ぐ路地にある古民家カフェを覗いてみると、

雰囲気も良さそうだし、空席もありました。

美味しそうなかき氷もあるラブ

 

タムカイマカフェさんは、オーガニックなスィーツがいただけます。

 

 

店内は2部屋分と土間の奥に席がありました。

 

照明にはドライフラワーが飾られ、古き佳きものの雰囲気にピッタリ音譜

 

 

だんな様と娘は、減農薬苺の台湾ふわふわ練乳氷

 

私はレモンシロップとグラノーラの台湾ふわふわ練乳氷。

でも、グラノーラにアナフィキラシーの食材が入っていたので、

グラノーラを外してもらいましたので、シンプルになりました。

 

食材のこだわりや販売している書籍を見ても、ん~~

店主さんの感性と近いかも。

お店の雰囲気も私好みですラブラブ

 

参道商店街を桟橋に向かいながら進むと・・・目

いつの間にか、リラックマの専門店ができているビックリマーク

食事スペースもあるみたい。

娘と一緒にテンションマックスアップ

 

先程、大聖院で、モロヘイヤうどんのお接待でうどんを頂いたり、

スィーツを食べたりしたのに、リラックマのかわいさあまりに

りらっくま茶房に入りました。

 

各テーブルには、リラックマのぬいぐるみがスタンバイしていました。

 

早速、遊ぶだんな様。

 

ハイタッチだそうですてへぺろ

 

リラックマの穴子と牡蠣の天ぷら御膳

 

 

コリラックマの彩りもみじのスープ牡蠣茶漬け

 

穴子稲荷と瀬戸内産レモン麺

 

 

宮島や広島の特産品が組み込まれているし、全体的にクオリティーが高いです。

リラックマ茶房は、現在、京都嵐山と宮島の2店舗のみのようです。

 

 

娘が「また来たいね。」

だねラブラブだねラブラブ

 

 

宮島に着いた時から、だんな様が「牡蠣」「牡蠣」と言っていたので、

最後に焼き牡蠣を頂きました。

 

 

鹿も何か注文したい様子(笑)爆  笑

 

宮島を後にする前に、お盆の帰省時のお土産に紅葉まんじゅうを買いました。

でも、台風10号接近中。

帰省は無理かな・・・。