浄化力の高いモイストポプリ | アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

山口県宇部市 心と身体の健康に役立つ教室 アロマテラピーコンサルティング


テーマ:

アロマリラックス&リフレインセラピストカレッジ山口校ですほのぼの

 

突然、開催を決定した8月4日にワークショップ。

宮古島で購入したアコヤ貝を器にしたモイストポプリを作りました。

 

 

宮古島の市場で販売していたアコヤ貝。

同じ市場に販売していた、旧暦一日に汲み上げた特別なお塩の「宮古島新月の塩」。

 

シーガラスは、こちらの海で拾いました。

この海は、荒らされていないそのままの自然が残っている海岸です。

 

 

すでに、これだけでも浄化力は高いのですが、

やはり精油を使うと、相乗効果が期待できます。

 

オススメなのは、ホワイトセージ精油。

ネイティブアメリカンの人々は神聖な儀式がある時に

浄化するためにホワイトセージを使ってきました。

そのため、ホワイトセージにはスピリチュアルな力があると言われ、

今でも煙や香りを用いて人や物の浄化をおこないます。

 

ホワイトセージ精油は、香りが強めです。

集中力がアップしたり、気持ちが落ち着くという効果もあります。

 

あとは、じめじめした暑さをスッキリとさせてくれる香りは、ライム精油がオススメです。

 

いろいろな精油がありますので、お好きな香りをブレンドして頂きました。

 

サンドダラーというサンゴとラベンダーのドライを入れて完成ですチョキ

 

 

最後に、丸ごとマンゴーとさんぴん茶をお出ししました。

宮古島マンゴーは、7月までの出荷なので、今年最後のマンゴーでした。

 

 

さて、どこにこのモイストポプリを置くとよいか?

玄関やトイレが良いと思います。

 

珍しく、スピリチュアルアロマのワークショップとなりました。

様々な角度からアロマテラピーを知るのって大切ですね音譜

 

ご参加有難うございました好ハート

 

 

 

 

つながるうさぎ当校でセラピーや植物療法の勉強を深めていかれたい方は、ご連絡くださいつながるうさぎ

  ・アロマテラピー学習歴20年、アロマ講師歴18年がご指導するアロマテラピー

  ・メディカルハーブ学習歴23年、メディカルハーブ講師歴6年がご指導するメディカルハーブ

  ・精油の香りを色で感じることがきっかけで勉強した和み彩香カラーセラピー

 

 

【Facebook】

教室やイベントのご案内、授業風景を掲載させて頂いておりますつながる花2つながるピスケ

 

【Instagram】

日々の生活で出会ったお気に入りの写真をアップしていますつながる花1つながるうさぎ

 

ご案内

 

 

Aroma Relaxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス