香育活動 2018.3.13. | アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

山口県宇部市 心と身体の健康に役立つ教室 アロマテラピーコンサルティング


テーマ:

(株)グリーンフレグランス&schoolアロマリラックスですほのぼの

 

ようやく温かく感じる気持ち良い季節になりました。

3月13日も晴天に恵まれた1日でした。

 

この日、光市の県立光丘高校へ伺いました。

3年生になる女子高生の方が、アロマセラピストに興味があるというお話でした。

 

 

アロマテラピーとは何か?

アロマセラピストになるために、どのような勉強をするのか?

そのような話を中心に進めていきました。

 

 

就職としての選択肢を考えているので、アロマセラピストの現状を

正直に伝えました。

 

講師業をおこなっている私は、アロマセラピストも養成していますが、

私に課せられている課題は、アロマセラピストの意識と質の向上です。

 

アロマセラピストの資格を取得して、お金を頂くとか頂かないは別として

何名のアロマセラピスト資格者が実際に施術をしているでしょうか。

 

テクニックを忘れないために、個人レッスンを低価格でおこなうシステムも

作っています。

私がモデルになります。

その中で、授業で教えていない施術も教えることもあります。

 

アロマセラピストの意識がある方は申し込まれますが、

ごくごくわずかです。

 

1人では動けない人が多いので、

資格を活かす目的とアロマテラピーの啓蒙活動で

山口アロマテラピーコンシェルジュを設立しました。

少しずつですが、積極的に動く人が出てきています。

 

 

高校生の彼女たちが社会人になる頃は、いまの医療システムが

統合医療という形に変わってくるでしょう。

 

何故、そうなっていくのか?をお話ししました。

統合医療でアロマセラピストの役割の大きさもお話ししました。

 

 

そして、もっとも大切なことは「働く本質」です。

何のために働くのか?

どんな職種でもとても必要なことです。

 

 

最後に、香りのお土産を作って頂きました。

 

 

メールで連絡し合っていた藤岡先生も参加していただきました。

生徒さんのアロマセラピストに興味があるという思いに

全力投球してくださった素敵な先生。

お会いして、藤岡先生の遠赤外線のような温もりを感じました。

 

私を必要としてくださった事に感謝しております。

 

 

アロマセラピストが、職業の1つとして選択できるような

時代が来てほしいと強く思いました。

 

 

私自身が思いを現実化して、結果を残していくことが大切に感じました。

 

 

こういう時間が、私の役割をしっかりと認識させて頂く時間になっています。

藤岡先生と繋いでくださったF社長さまにも感謝です。

 

 

 

【Facebook】

教室やイベントのご案内、授業風景を掲載させて頂いておりますつながる花2つながるピスケ

 

【Instagram】

日々の生活で出会ったお気に入りの写真をアップしていますつながる花1つながるうさぎ

 

ご案内

 

つながるうさぎ当校でセラピーや植物療法の勉強を深めていかれたい方は、ご連絡くださいつながるうさぎ

  ・アロマテラピー学習歴20年、アロマ講師歴18年がご指導するアロマテラピー

  ・メディカルハーブ学習歴23年、メディカルハーブ講師歴6年がご指導するメディカルハーブ

  ・精油の香りを色で感じることがきっかけで勉強した和み彩香カラーセラピー

 

【お申し込み

  当校のメールフォーム からお願い致します。

  お名前、ご希望日程を明記してください。

  詳しい場所をご連絡いたします。
    

    48時間以内にお返事致します。
    48時間以上経ってもこちらからのお返事が届かない場合、
    お手数をお掛けしますが、Blogのコメントにメッセージをお願い致します。

 

 

Aroma Relaxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス