男女共同参画センター短期講座スタートしました♪ | アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

山口県宇部市 心と身体の健康に役立つ教室 アロマテラピーコンサルティング


テーマ:

アロマリラックス&リフレインセラピストカレッジ山口校ですほのぼの

 

宇部市男女共同参画センターにて、アロマテラピーの短期講座がスタートしました。

3年連続の開講です。

今回は、テーマに「和文化」を取り入れてみました。

 

日本人の表には見えない心遣いと目に見えない香りをリンクさせてみました。

知れば知るほど、面白い和文化。

受け継がれている和文化、継承されていない和文化、おもてなしの精神など

香りと融合させて、日本の奥深さにも触れてみようと試みた講座にしてみました。

 

そして、この講座は、山口アロマテラピーコンシェルジュが担当させて頂いております。

10月は、代表の私が担当させて頂きました。

 

 

私も思うマニアックなアロマテラピー講座(笑)。

予想より参加人数が多かったです。

ありがとうございますラブラブ

 

 

平安時代に盛んだった文香つくりを体験して頂きました。

 

 

和柄の折り紙を使って文香を作ります。

 

 

 

単純な折り方でも意外に難しかったりするのは、

小学生の香育活動でも経験済みなので、一緒に確認していきました。

 

 

薬師如来さまの左手の薬壷の中の生薬と同じ植物の精油をムエットに染み込ませ、

皆様に嗅いで頂きました。

ムエットをお持ち帰りいただく袋として、熨斗を作りましたが、

折り方でそれぞれ意味が異なります。

 

 

 

この日は、13夜でした。

15夜は有名ですが、こちらは中国から伝わってきたもので、

13夜は日本古来からものです。

また、旧暦の9月9日にも当たり、重陽の節句(菊の節句)だったので、菊を飾りました。

菊は仏花の印象が強いですが、よく観ると、菊ってかわいいお花なんですよ♪

 

長寿の意味がある菊を、一番大きな陽の数字の重なる日に取り入れるのは

先人たちの思いを感じます。

 

 

私も準備しながら、たくさんのことを学ぶことができました。

他では学ぶことができないこの講座、11月も12月も楽しみです音譜

 

ちなみに、講師は、11月が山口アロマテラピーコンシェルジュ宇部支部2支部長、

12月は宇部支部3支部長が担当します。

それぞれの視点や個性が違うので、

受講生の皆様、来月からも楽しみにしていてくださいませラブラブ

 

 

 

 

ご案内

 

 

Aroma Relaxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス