アロマウィーク2015「おんな松下村塾」のご報告 | アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

山口県宇部市 心と身体の健康に役立つ教室 アロマテラピーコンサルティング


テーマ:

11月3日「アロマの日」を盛り上げるため、アロマウィーク(10月29日~11月4日)の期間中


全国のどこかでイベントやセミナーが開催されています。


「アロマ女子、大開講!知りたい気持ちに、花ひらく!」が今年のテーマです。


今回のテーマに合わせ、山口県らしく、「おんな松下村塾」というサブタイトルで


10月31日に開催させて頂きました。


会場は、世界文化遺産に登録された本家本元の松下村塾がある松陰神社記念会館。


今年のNHK大河ドラマの舞台にもなっているので、観光バスが次から次へと駐車場に入ってきました。


活気のある場所での開催となりました。







広い空間を贅沢に使わせて頂きました。


こちらは、来年から改築されるそうで、最初で最後の利用となりました。


趣があって素敵だったのに残念。




アシスタントに入った娘が黒板にイラストと文字を書いてくれました。




今回は、2名のAEAJ認定アロマテラピーインストラクターも講師です。


松陰先生の名言の中に


「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、


実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。」とあります。


この2名は、今回の私の呼びかけに「面白そう。」と飛びつきました。


まずは、その時にワクワクする気持ちが大切です。



高杉晋作の名言の中に


「真の楽しみは苦しみの中にこそある。」とあります。

打ち合わせを進めて行く中、2名は高いハードルが目の前にあるのに気づきます。


私も何度も経験しました。目の前の高いハードルを。


越えるのも越えないのも自分次第。


越えると、違うステージが用意されているけど、


越えなくて引き返すと、現状維持・・・と言うより、むなしさが残ります。


そして、2名は用意されたステージに立ちました。






なかなか素晴らしいものを持っているではありませんか!


伝える者によって、表現方法が変わってくるので、私も勉強になりました。



「アロマ女子、大開講!知りたい気持ちに、花ひらく!」が今年のテーマなので、


花を使いたいと思い、リースを準備しました。



リースとポプリを完成させ、最後に修了書を授与。


そして、そのリースを頭に乗っけちゃいます音譜



そしてそして、本物の松下村塾で卒業写真を撮影しました。


高杉晋作の有名な言葉


「おもしろきこともなき世をおもしろく」


皆さんはリースを頭の上に乗っけて、松下村塾の前で撮影するとは思わなかったでしょう。


時には、冒険も必要。


視点を変えると、また違う感覚や道が開けます。




三人で「至誠」を尽くし、準備してきました。


このイベントが皆様の楽しい思い出になりましたら、嬉しいです。


ご参加有難うございました。







Aroma Relaxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス