名物、智異山産の黒豚ランチ | Just R's style ☆RUMIの徒然なるブログ☆

Just R's style ☆RUMIの徒然なるブログ☆

香りで健康、リラックス、生活豊かに。。
自然や旅先のスパイス。。
人との出会い、温かさ。。
そういうものを大切にしていけたら。。


テーマ:

【南原市FAMツアー】2018.11/9〜11/11 《 2日目》


智異山周辺を散策、観光した後は、智異山産の黒豚専門店へ

その名もそのままな、智異山高原黒豚 (チリサンコウォンフットン:지리산고원흑돈)

学校みたいな立派な建物

入り口にはメニュー案内
黒豚は済州島が人気ですが、ここ、智異山も産地なのですね
この自然豊かな土地でストレスなく育てられた黒豚ちゃんを無情にも頂かせてもらいます

店内は広く、テーブル席もたくさんあり、私達はこちらの小上がりへ。

美味しそうな料理が並べられていました

メインは何と言っても黒豚

色々な部位が楽しめる

흑돈명품 한마리⏩黒豚名品ハンマリ

綺麗に盛り付けられています

結構な厚みです
脂分が少なく、臭みもなく甘みがあるので、塩を付けそのまま頂いたり、沢山の野菜と共に頂くと箸が進まないわけがありません

この白髪ネギのサラダ?が私的はヒット!!

こんな風にサンチュと巻いて食べると、大量のネギが食べれる爆笑音譜

韓国料理の何がいいって、お肉に限らず、メインと共に沢山の野菜も楽しめる、っていうのが、食を楽しくさせてる一つの要因かなと思っちゃいます

酔っ払い
食事と共に昼からビール🍺というのも食が進むチューウシシ

締めは、ヌルンジ(누룽지:おこげ)というお粥?

おこげならではの香ばしい香りと素朴な味

初めて食べたので、味がしない〜と思ってたら、こんなものだよ、と教えてくれましたニヤニヤ

ガッツリお肉を頂いた後には、こんな優しい味でお腹を満たすとココロまでも満たされますラブ
韓国行くといちいち、一つ一つの食べ物に感動する私
もうそれだけで韓国来た甲斐がありますラブ

  • :*:・。,☆゚'・:*:・。,:*:・。,☆゚'・:*:・。,。・:*:・゚'☆,。・:*:

智異山高原黒豚 (チリサンコウォンフットン:지리산고원흑돈)》


全羅北道(チョルラプット) 南原(ナムウォン)市 阿英面(アヨンミョン) 引風里(インプンニ) 521

(남원시 아영면 인풍리521)


電話+82 63 625-3663

営業時間 11:30~21:00

第1・第3月曜日定休


ソウルナビ👉https://www.seoulnavi.com/food/5801/ 


《全羅北道  南原市庁観光課 問い合わせ》


電話+82 63 620 6165
担当:朴さん

《南原市HP》


LULUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス