現代人は栄養失調!!

 

 

コレ、信じますかはてなマーク

 

 

 

飽食の時代と言われていますし、

お医者さんも栄養士さんも

 

『栄養は足りている』

 

と、思っている人がほとんどという事なので、

信じられない方が多いかもしれません。

 

 

 

分子栄養学を学ぶと、

 

戦後と同じくらい栄養失調

 

という事がわかりますガーン

 

 

 

糖質、脂質は摂り過ぎ傾向にあるのですが、

蛋白質やビタミン・ミネラルは、

全然足りていない人が多いそうです。

 

 

戦後、

冷凍食品やお惣菜、コンビニ食、

外食などが激増し、

 

手間暇かけた食事や、

野菜・果物などの需要が激減した事が

大きいみたいショック

 

 

 

ビタミン・ミネラルは、

三大栄養素(糖質・脂質・蛋白質)の分解や合成を助けたり、

神経の伝達に関わったり、

細胞の働きを助けたりと

かなり重要な働きをするんですよ合格

 

 

 

なので、 

これらが不足すると、

生命活動の維持が難しくなるんですねショボーン

 

 

 

そして、

現代のほとんどの病気に、

これらの栄養不足が、

関係しているそうです滝汗

 

 

 

現代病の1つ、

うつ病も栄養をきちんと入れていくと

治る人が多いようですが、

誤診され、薬漬けになってしまう人が

少なくないんですってガーン

 

 

 

きちんとした栄養療法で、

アトピーや喘息、

イライラやネガティブ思考も

改善したりするそうですグッド!

 

 

 

いかに現代人の食事が悪い

って事ですね驚き

 

 

 

 

私は、自己免疫疾患になった時、

第一ステップとして、

 

まず、薬断ちをしようビックリマーク

 

と、思いました。

 

 

 

ステロイドは、急性症状を抑えてくれるので

命に関わる時はもちろん必要だと思いますが、

毒として体内に蓄積され、新しい病気を作るので、

最小限にしないといけないと思っています。

(ステロイドの減薬は非常に難しいので、

上手なお医者さんを探す事が大切だと思います。

正常値に入ったらやめられるはず!

と、私は思っているので、

そんなお医者さんに出逢えたら幸せですね。)

 

 

 

無事、薬断ちをしたら、

根本治療を始めていこうと思いました。

 

 

 

その1つが栄養療法ビックリマークビックリマーク

 

昔ながらの栄養学は古いそうなので、

私は今、

分子栄養学を学んでいます。

 

 

 

人間の体は食べ物でできていますよねはてなマーク

 

口に入れるものはきちんと選んで、

なるべくサプリではなく自然のものから…

 

 

 

私が特に意識しているのは、

マグネシウムと亜鉛。

 

 

 

他のものは、

調味料に気をつけて、

主食を雑穀米で自炊(なるべく和食)をすれば、

まあまあ摂取できますし、

あれもこれもと思うと長続きしないのでてへぺろ

 

 

 

まず、

マグネシウムは、

にがりで補っています。

 

摂り過ぎると下痢をするようなので、

味噌汁やコーヒー、ハーブティーなどに、

3滴ずつ加えて、

一日3回から少しづつ増やしていきます。

 

 

 

そして、

亜鉛と言えば牡蠣が有名ですよね上差し

 

でも、お値段の事もありますし、

そう気軽には…あせる

 

 

 

そんな時、

池袋と東京駅に、

めっちゃコスパの良い

牡蠣のお店を見つけましたラブ

 

 

 

池袋に出かけた時、

 

栄養補給&楽しみ

 

として行く事が多いです。

 

 

 

外食は、

体に毒になるものが多いので、

できれば栄養になるものを選んで照れ

 

 

 

こちらがランチメニュー下矢印

 

 

 

 

私は、いつも

カキフライ、バターソテー、トマト塩麴。

 

十穀米とサラダと牡蠣スープもついてますラブラブ

 

 

 

 

アップにしてみると、結構大きいびっくり

日によって違うんですけど、

昨日は大当たりでした。

 

 

 

 

これで、1,200円はコスパ良すぎ飛び出すハート

 

 

 

まだまだ

根本的に治ったとは言い難いので、

普段の生活で楽しみながら、

体が喜ぶ事をしていけたらな~と思っていますブタ