先日、私が『嗅覚反応分析』を受けた時のお話をしました。
その時のグラフがこちらでしたね。




私の一番少ない所は右下なので、
ここを伸ばす対策をして、
正方形に近づけていきます。



すると、身体のバランスが整い、
免疫力が一番働きやすい状態になるんです。
(そんなに簡単に整うものではないのですがあせる)




ところで、年令を重ねると、

脂質や塩分を控えましょうビックリマーク


と、よく言われますよね。



私も、ずっと腹七分を心がけ、
脂質や塩分は控えめにしていました




でも、それは右下が多い人には良い事なのですが、


右下が少ない人にとっては、逆に

脂質と塩分が足りてない可能性

あるんですおーっ!




『体の声を聴こう』
と言っても、こんな事まではわからないですよねガーン



でも、それから脂質と塩分を摂るように心がけたら、
体が少〜しずつですが、元気になって来るのを感じて…キラキラ


血液検査にも結果があらわれるようになって来ました拍手拍手拍手
(徐々に良くなるというわけではなく、
良くなったり悪くなったりしながらって感じかなほっこり)



私の体は、細胞やホルモンを作るための
脂質と塩分が足りていなかったんですね〜ショック




又、一番多いところは右上です。

右上が多い人は、
スーパーフードと言われるチアシードや
血液をサラサラにすると言われる亜麻仁油などの
不飽和脂肪酸を摂取すると、
症状が悪化する事があるんです叫び



血液サラサラは、全ての人に良い感じがしますよね。
でも、血液はサラサラの方が良い時間帯と
ある程度ドロドロの方が良い時間帯があるんですよ〜ベル



私にとっては、
健康食品と言われているこれらのものは、
なんと、健康を害する食品だったんですチーン



こんな事は『嗅覚反応分析』をしなければ、
わかりませんでした。



今回は栄養に関するお話を少しさせて頂きましたが、
偏っている所によって、運動や生活も
やった方が良い事、やらない方が良い事が
皆違うんです。



それは、又少しずつお話させて頂こうと思っています。



だから、テレビや雑誌の健康情報は、

自分に合ってるのか合っていないのか

ちゃんと見極めないと、
逆に健康を害する危険性もある叫び


という事なんです。




今の自分の体に足りないものは何か…


今の自分に合っている健康法は何か…



自分の嗅覚に聴く事によって、
やるべき事が明確にわかるのですひらめき電球