• 21 Aug
    • マインドフルネスのやり方

      昨日は、マインドフルネスとはどういうものかをお話しましたが、今日はそのやり方です。やり方はとってもシンプルなんです基本姿勢をとる椅子に座って、背もたれから離れて背筋を軽く伸ばし、手は太ももの上、目は軽く閉じる。身体に意識を向け、地球に引っ張られる重力を感じる。(全身全霊で)呼吸に意識を向ける。身体の中の汚れた酸素を鼻を通して外に出し、外のきれいな空気が鼻の中を通り、身体の隅々まで行き渡らせる事をイメージするとやりやすいかな~と思います。呼吸をしながら雑念が浮かんだら…雑念が浮かんだ事実に気づき、意識を呼吸に戻す。『無にならなくては』と思う必要はなし。人間の脳は、何も考えるなと言われてもそんな事はできるようになっていないんですって。お風呂に入っている時やベッドに入ると雑念が次々と浮かんでくる私にとっては、そう言われるととっても気が楽になるかも…逆にマインドフルネスが身に付けば、雑念が浮かんだ時に『今、ここに』戻る事ができ、悩んだり不安になったりしなくなるのかなぁ~そしたら、凄いかも5分でも10分でも、なるべく同じ時間に同じ場所で毎日続ける事が良いそうです朝は何かと忙しいですし、夜寝る前が続けやすいかもしれませんね。しかも、寝る前に行えば良い睡眠を得られるようですそれに、こんな事もプラスすれば相乗効果も得られるのでは…自分がリラックスできる、鳥のさえずりや川の流れる音が入った音楽や瞑想の音などを、ボリュームを小さくしてかけておく。自分がリラックスできる香りをそばに置く。CDが付いたマインドフルネスに関連する本も出ていますし、アプリもいくつかあったので、イマイチよくわからないし、続けられそうにないな…という方は、そんな物を利用されても良いですね 現代はストレス社会と言われていますが、マインドフルネスを実践して、ストレスホルモンのコルチゾールの数値が下がったという報告もあるそうです。そして、脳の萎縮を抑える効果があるとも。って事は、認知症の予防にも上手になると、どこでもできるようになるようですふらふらっと意識が未来や過去に行きそうになった時、呼吸で『今、ここに』戻って来れるようになったらいいな~と思います

      18
      8
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 気になっていた『マインドフルネス』を始めてみる

      『マインドフルネス』ってご存知ですか脳科学+瞑想だそうです。人間の脳は、放っておくと過去や未来の事を考えようとするそうです。過去の事を考えてウジウジしたり、未来の事を考えて不安になったり…(って、まるで自分自身に話しかけているよう…)そうすると、脳が疲弊しちゃうんですね過去や未来から来るストレスから解放される事が、マインドフルネスの目的なんだそうです。過去や未来じゃなく『今、ここ』に意識を向けるようにして、疲れづらい脳を作りましょうって、事みたいです。多くのアスリートや企業、経営者などもこのマインドフルネスを実践してるそうです。スティーブ・ジョブズビル・ゲイツビル・クリントン稲盛和夫松下幸之助イチローノバク・ジョコビッチGoogleAppleFacebookゴールドマン・サックス   他結果もちゃんと出ているようです社員のストレスが1/3になった(企業)医療費が大巾に減り、一人あたりの生産性が高まった(企業)あーしよう、こーしようと思うと肩に力が入る。マインドフルネスを実践する事により、リラックスと集中が共存でき、肩に力が入らず集中できた(アスリート)そして、なんと…皮膚の代謝スピードが変わったというデータもあるんですって皮膚疾患の回復スピードが促進され、肌再生のサイクルが早まったそうです(症例は乾癬患者)免疫系も強化されるそうで、『西洋医学では治らない』とされている自己免疫疾患にも良いのでは…よく『体と心は繋がっている』といいますよね体が弱っている時は、心へアプローチして弱っている体の状態を引き上げるという考え方もあります。 又、病気になるとメンタルが弱くなるのは、誰もが実感する事だと思います。すると、負のスパイラルへ…そのためにも体だけでなく心へのアプローチも…『効果』は人それぞれだと思いますが、健康を取り戻すために『できる事』はなんでもやってみようと思いますお金もかかりませんし…ちょっと長くなってしまったので、マインドフルネスのやり方は次回に…

      20
      4
      テーマ:
  • 18 Aug
    • 生まれて初めて食べに行ったものとは…

      数ヵ月前日本橋に行った時、コレド室町の地下にあるお店の前で、とっても美味しそうな穴子丼が……そう言えば、半世紀以上生きてきて、鰻は食べに行った事があっても穴子丼って食べた事がなかったなぁ~ここのところ涼しいので、行ってみよっか~という事になり、先日念願の穴子丼を頂きに行って来ました限定30食のランチの穴子丼(こちらは1000円。お出汁を付けると+200円)うっわぁ~、美味しい~私、鰻より穴子の方が断然好きかも…お店のご案内をもらってきました。中にはお品書きが…穴子と鰻を比較してみると…良質な蛋白質が鰻より豊富ビタミンは鰻と比べるとかなり低いが、魚介類の中ではトップクラス脂質は鰻の半分以下カロリーも鰻の約半分(100g約161kcal)ミネラルは鰻と同じ位豊富【穴子の効能】ビタミンAが目や皮膚の健康を維持したり、強い抗酸化作用を持つので老化防止にも。(目の手術をして、自己免疫疾患が皮膚に現れてる私にはピッタリ)セレンは、抗酸化作用が強い上に体内の有害物質を排除してくれる解毒作用もあるそうです。(外食が多かったり薬を長く飲み続けてる人にも良いかも…)DHAやEPAが血液サラサラにしてくれるので、動脈硬化防止に。その他、疲労回復、体力向上、代謝促進、眼精疲労改善、免疫力アップ、感染症予防など嬉しい効能がいっぱいなんですね 鰻よりさっぱりしていて、お値段も穴子の方がお手頃すっかりファンになってしまいました。今度はいつ行けるかな~ 

      23
      6
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 楊貴妃が愛飲したダイエット茶

      楊貴妃が愛飲したダイエット茶ってご存知ですか?『蓮の葉茶』だそうです。日本ではあまり馴染みがないお茶かもしれませんが、『蓮の葉』の下の方にある根が『蓮根』です。蓮の葉茶と言えばベトナムが有名です暑い国ならではの効能がたくさんあるんです血行促進デトックス効果があるのでむくみやダイエットにも。胃腸の働きを良くする。抗酸化作用があるので老化防止。ベトナムでは『不眠症の特効薬』と言われているらしい。鎮静効果もあるので、夜寝る前に温かい蓮の葉茶を飲むと良い。動脈硬化予防血液をきれいにする。体にこもった熱を冷ます作用がある。熱くなった体を冷ましたり、毒出し効果があったり、消化不良になりやすいので胃腸の調子を整えたり…と暑い国に生きる生物を癒してくれるんでしょうね日本でも今の季節にピッタリそして、水疱性類天疱瘡という難病にも、体が『熱毒』と『湿毒』にやられている場合が多いのでいいのでは…と思います。そして、このお茶をカルディで見つけましたしかも、200円もしなかったような…茶葉はこんな感じ飲んだあと茶葉を開いてみると、葉脈までくっきり…ベトナムで大切に扱われて日本に来たんだなぁ~って感じます。こういうお茶の葉、なかなか見かけなくなりましたから。お味は…何と言ったらいいのか…お伝えするのが難しい~甘味と苦味があると書いてあるものもありますが、好き嫌いが分かれるかな~私は、想像していたのと違ったので最初は「ん」と思ったけど、2口目からは体が要求しているようなハマりそうな感じ夫は「ん~、ぎりぎりセーフかな~」でした。暑いのが好きで夏バテしにくく、暑くても食欲が落ちなくて、よく眠れる人はあまり美味しく感じないかも…全てに当てはまるわけではありませんが、そうやって自分の体の状態も、自然が教えてくれる事があるんですよでも、場所や季節によっても違いますし、年を重ねる毎に体も変わってきますから、今嫌いだからと言っても美味しく感じる時がくるかも…皆さんはどう感じるでしょうか…常夏の国にいる人や日本の夏には、熱毒にやられないように予防のために飲んでもいいかも…ですね。しかも、このお茶は体にこもった熱を冷ましてくれるのに、お腹は冷やさないというなんとも嬉しいお茶なのです

      20
      6
      1
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 生薬を買って来てくれました!!

      香港在住の主人の会社時代の知り合いが、わざわざ広州まで行って、私のために『生薬』を買ってきてくれました本当に本当に有り難い事です生薬とは…漢方薬の原料となる物で、薬効成分を持つ植物の根・茎・葉・果実・花他鉱物などの自然にある物の事です。「何がいい?」と聞かれ、お願いしたものをご紹介します。こちらは、生薬の中でも私と相性が良いと思ってる黄耆(おうぎ)体も心も元気にてくれる生薬ですこちらは、生地黄、芍薬、白朮、茯苓です。紙にくるまれていたので、IKEAの袋に入れ替えました。白朮(びゃくじゅつ)と茯苓(ぶくりょう)は、利水の代表で水分代謝を良くするための漢方薬に入っている事が多いです。体の中で停滞して澱んだ水を体の外に排出して綺麗にしてくれますしかも気を補う(気持ちを元気にしてくれる)作用もあります。生地黄と芍薬は補血と言って、血を補ってくれます芍薬+甘草で構成されている『芍薬甘草湯』という漢方薬があるのですが、こむら返りに効くと言われているんです。私、ここ数ヵ月こむら返りが酷くて…甘草は日本で簡単に手に入るので芍薬をプラスして飲んでみよっかな~(甘草は、ハーブのお店でもリコリスという名前で販売されてます)やっぱり漢方薬も薬には変わらないしお値段も高いし、できれば生薬の方がいいかな~と思いますこれをお酒に浸けて薬酒として飲むのが一番経済的だと思うのですが、お酒アレルギーの私は煎じ薬のようにしようかな~と思っています又、作る時には記事にしますね

      14
      8
      テーマ:
  • 11 Aug
    • 夏バテ防止&美肌の飲み物

      今日はめちゃめちゃ涼しい~こんな日は、隣りの駅までお散歩しないともったいない外出時には、水分補給のため飲み物を持って行きま~す私が夏になると飲みたくなるハーブティーはローズヒップ&ハイビスカスビタミンCが豊富なため、ちょっと酸っぱいのかな私は酸っぱいとあまり感じないのですが、好き嫌いが分かれるようですね。こんな水筒に入れて、外出する時は持ち歩いていますよーく見ると下に沈んでる物がわかるかもしれませんが、パウダーにしたのが売っているので、それに水を注いだだけ。持ち歩いてるうちに赤い色が出てくるので、私はよく振って実ごと頂きます。浸出した液にも成分は溶け出ていますが、実の方に栄養がたっぷりなので、捨ててはもったいないです【ローズヒップ】体の中からシミシワ予防。美白効果ビタミンCがレモンの20倍。しかも熱に強いのでホットでも。風邪予防に免疫力アップ貧血予防鉄分がほうれん草の2倍優れた抗酸化作用があるので、活性酸素の除去や老化防止骨を丈夫にカルシウムが牛乳の9倍リラックス効果【ハイビスカス】ビタミンCとクエン酸が豊富なので夏バテ防止、疲労回復、むくみ改善、眼精疲労カリウムが豊富なので利尿効果、水分代謝を良くする、老廃物や毒素の排出消化促進又、ローズヒップとハイビスカスはとっても相性が良いので、よくブレンドされて売ってます。私もブレンドされたパウダーを『生活の木』で買いました。そして、そして、私はこのハーブティーを飲んで20年以上苦しんだ『花粉症』が治ってしまったんです。病院へ行っても長い時間待って薬をもらうだけで治るわけでもない花粉症が、痛い事など何もせず、美味しいハーブティーを飲んですっかり治っちゃったんですただ、残念ながら自然療法というのは万人に当てはまるわけではありません。アロマ・ハーブ・アーユルヴェーダ・漢方などを勉強していると、全てに共通な部分があるんです。それは…『人間はバランスを崩すと病気になる』私は、このハーブティーが私の崩れたバランスを整えてくれたのかな~と思っています。だから、今回水疱性類天疱瘡にも試す価値はあるかな~と「これ、自分の体に良いんじゃないかなぁ~」と思う生活を地道に続けていると『うわっ!』ってビックリするほど、思いがけず体の不調が治ったなどの効果が表れる事がありますそれが、『今、自分の体に必要なもの』だったんだなぁ~と思うのです。

      21
      6
      テーマ:
  • 10 Aug
    • 『浄水シャワー』で肌を大切に!

      自己免疫疾患っていくつもあるのですが、その症状は自分が一番弱ってるところに出るのかな~と思います私の場合は皮膚でした。そこで…肌に良い事はなんでもやってみよう!!今回は、シャワーに浄水器を取り付けだって、水道から出てくる水は塩素がたっぷりですから…ホームセンターに行ったら、ものすごい種類見比べていたらどんどん高くなりそうなので、『浄水機能』と『節水』に絞り、浄水はカートリッジを換えないといけないので、その『維持費』も考えて、コレにしました日本アトピー協会推薦品のようですし、箱を裏返してみるといろいろ詳しい事が…そして、結構な水の節約ができそうですお財布にも環境にも優しくて、肌にも優しいこの浄水器は、3000円位でカートリッジも2つ付いてました。初期費用がこの位だったら、あっという間に元が取れそうです上手に夏を乗り越えて、素敵な秋を迎えたい…な

      18
      4
      テーマ:
  • 09 Aug
    • ハーブの水耕栽培

      華果さんという最近仲良くさせてもらっているブロ友さん、おうちで野菜を作っているんですそれを見て、私も生命を感じられるものと暮らしたいなぁ~って思ったのですが、我が家は仮住まいで庭がないベランダも洗濯物を干したら全く余裕がないんですでも、諦めきれずいろいろ調べていたらこれだってものが…水耕栽培私の大好きなハーブを少しだけ見つけたので、早速買ってきましたミントも欲しかったのですが、お店の人に聞いてみたら梅雨のジメジメでみんなダメになっちゃったそうで、あるのはローズマリーとバジルだけでしたまずは、ハーブの土を水で優しく落とします。ペットボトルの上1/3を切り、ひっくり返してバジルを入れて水で膨らむきれいな玉で固定してみました。涼しげ~下のペットボトルには水を入れて、根が水につくようにしてあります。本当はかわいい紙でくるみたかったのですが、アルミホイルが良いみたいで…ついでにお料理に大根を使ったので、先っぽだけ切って水につけました。元気に葉を伸ばしていますハーブは、ハーブティーはもちろんお料理にも自然療法にも化粧品作りにも使えるので楽しみです何より、やっぱり一生懸命生きているんだなぁ~って思うと、すっごくかわいいです

      22
      4
      テーマ:
  • 07 Aug
    • ステロイドの量が1/10で済んでいる理由を考えてみた

      黄斑円孔の手術が終わり、水疱性類天疱瘡の治療が本格的に始まる時に薬が大巾に増えると聞いていたので、覚悟はしていたのですが…「本当だったら10倍位に増やすんだけど、新しい水疱ができていないから、このままで行ってみようか」(抗体値が高くても新しい水疱ができなかったら薬を増やさないと、学会の方針が変わったとおっしゃってました)とかなりレアケースだそうです。私の心の中は…そこで、なんで私はステロイドが1/10で済んでいるのか…考えてみたんです。これが一番だと思うのですが、初めに診て頂いたおじいちゃん先生のお・か・げこのおじいちゃん先生、なんと検査をしないんです検査が一番利益が出るようで、経営のために検査を多くする病院も数多くあると聴いた事があります。必要な検査はもちろんあると思いますが、私は必要のない検査をされた事もありますし、私の周りでもそういう人、結構います。それに、検査に頼りすぎると患者を観察する力が衰えてしまうのでは…と思うんですよね〜。患者の顔さえ見ず、パソコンとにらめっこしながら検査の結果を話す。あっ、私は検査の結果さえ話してもらわなかった事があります。こちらから聞いても「大丈夫」だけ。何が大丈夫なんだか…こんなお医者さんには診てもらいたくないな~と思います。おじいちゃん先生は、私の腕を見ただけで自己免疫疾患とわかり、数多い薬の中から私の症状にピタッと合った、しかも最も少ない量で済む薬を処方して下さったのだなぁ~と、感謝してもしきれません。長年、一生懸命患者さんの事を観察して来たから検査に頼らなくてもわかるんだろうなぁ~と中医学的な先生です。普段薬を飲まない。風邪はもちろん、インフルエンザも熱が出ても薬は飲まず自然療法で対処してます。割れるような頭痛も、キリでお腹を突かれるような腹痛も薬を飲まず、こちらも自然療法。おバカ扱いされる事もありますが、『薬の怖さ』を考えたら、私は命にかかわる病気しか薬は飲みたくないんです。飲む必要のない薬が多過ぎると思います普段薬は飲まないようにしているので、いざという時に飲む薬は効くのかな~と思います。自然に近い生活をしているから。世の中、私達人間が作り出した人工的な物で溢れています。そして、便利だから…とつい使ってしまう。ところが、それが西洋医学で言われる『原因不明の病気』を作っているとも言われています。農薬、排気ガス、化学繊維の衣服、電磁波、重金属、品種改良、遺伝子組み換え、放射能、薬・・・書き切れないほど。我が家は、数年前に電子レンジとさよならしました。ヒート○ックなどの化学繊維の衣服も買わないようにしてます。(が、天然素材が本当に少なくなってきたと感じてます)小麦粉を始め、口の中に入れる物はなるべく気をつけるようにしてます。野菜や果物は、クレイを使って農薬除去処理をしています。洗剤(食器用・衣類用)は石鹸としか書いてないもの。それでも、体に悪いものが体内に入って来てしまう世の中になってしまったんだと感じていますが…化学物質を体に溜め込んでいくと、段々ハイブリッド人間になり、人間らしさがなくなっていき、人間に効くものが効かなくなってしまうのでは…と思います。自分で作った病気を医者に丸投げしない。お医者様は神様ではありません。日本の場合は診察時間3分と言われてます。その中でわかる情報なんてほんの少しですよね。お医者様の立場に立ったら、『全て丸投げ』では余りにもお気の毒な感じがします。自分の体と付き合ってきた時間が一番長いのは、自分です。『まず自分が病気を作った原因を考え、治る努力を一生懸命して、お医者様にはその手助けをして頂く』じゃないと、又同じ病気になってしまうと思うのです。それが、再発。お医者様とそんな関係を築けたらなぁ~と思います。今のところ思い浮かぶのはこの位でしょうか。病気になりたくない人、病気を治したい人の参考の1つになれば嬉しいです

      26
      2
      1
      テーマ:
  • 06 Aug
    • どうも私はステロイドの量が1/10で済んでいるよう

      マレーシアから戻って来た時は、赤く腫れ上がった紅斑が体中で地図のようになり、どんどんできる水疱は隣りとくっついて大きくなりでかなり酷い状態でした手のひらも水疱だらけで、バッグも指先で持つのがやっと日本に帰ってきて早速お医者さん探したくさん病院がある中で『ここ』と思えたおじいちゃん先生のところへ。診察して頂くと…「これは酷いな~、良い総合病院を紹介するからすぐそちらに行った方がいい」と、言われてしまいましたやっぱり………でもこの先生は、もしかしたら私の話に耳を傾けてくれるかもしれない総合病院に行ったら絶対入院になると思った私は、体の事を考えるとできるなら入院は避けたいと思い、思い切って私が不安に思ってる事をを相談してみました。すると、先生は一生懸命考えて下さいました。私は自分の症状の写真をずっと撮っておいたので、どのように変化していったのか、マレーシアではどんな薬を飲んでどんな治療をしたのか、全てをまとめて先生のところに持って行きましたそれを長い時間かけて見て下さり、医学書を広げたり、目をつむって考えたり…そして、水疱性類天疱瘡と言えばブレドニンを処方されている方が多いと思いますが、私に処方された薬はセレスタミンでした。しかも、体に負担がかからないように…とかなり少なめ。ブレドニン換算でなんと1日5mgこれで、一週間飲んで変わらなければ、大きな病院を紹介するから(=入院)…と通院の限界と言われている30mgでも押さえられなかったのにたった5mg半信半疑で1週間が始まりました。最初の3日間は変化なし…やっぱり無理よね~ところが、4日目から痒みや痛みが減り、本当に半年以上ぶりに朝まで眠れました。もうそれだけでも嬉しくて嬉しくて…それから、新しい水疱ができなくなり、炎症も少しずつ減ってきました。次の診察でおじいちゃん先生もとっても喜んで下さって、3ヶ月ほどお世話になる事になりました。ところが、あと少しのところで進歩がなくなってしまって…自己免疫疾患である事は間違いないと思うけど、病名を特定して治療した方がいいという事になり、おじいちゃん先生に紹介状を書いて頂き、3か月前に行くはずだった総合病院に行く事になりました。(もう入院はないだろうから、ちょっと安心…)その時の様子がこちらというわけで、総合病院での治療が始まる事になりました。私の場合は、今後このままの量で様子を見て、正常値になったら少しずつ減らして行くそうです。先生のお話では、少し前までは抗体値が高ければ薬を増やすという方針だったけど、最近は新しく水疱ができなければ薬は増やさないという方針に変わってきてるとの事でした良かった…今で…そして、先生に『あなたは、なぜだか1/10の量で済んでるのよね~』と言われました。かなりレアだそうです。こんなに少ない量で済んでいる理由を私なりにずーっと考えていました。それは次回に…

      16
      6
      テーマ:
  • 04 Aug
    • ”薬を飲む前に〜”

      最近ブロ友さんになって頂いた上海在住のmikiさんが、私が一人でも多くの方に読んで頂きたいな~と思う内容の記事を、とてもわかりやすく書いて下さっていたのでリブログさせて頂きました是非、薬に疑問を持たれている方、お子さんのいらっしゃる方、健康に関心のある方…本当は、ご縁があって私のブログに遊びに来て頂いた全ての方に読んで頂けたら嬉しいです

      14
      2
      テーマ:
  • 03 Aug
    • グルテンフリーの米粉のパン屋さん発見!

      昨日はビックリするほど涼しかったので、前から行ってみたかった『米粉のパン屋さん』へ行ってきました電車を乗り継いで武蔵境まで…駅から『スキップ通り』という通りを抜けると左側に『こめひろ』という100%米粉のパンのお店。こじんまりとしたかわいいお店せっかく来たことですし、冷凍できると言うので、いっぱい買ってしまいました。こちらはスライスしてトースト。普通の小麦粉の食パンと比べると、かなり小さめですが、ずっしり重いのでお腹にたまりそうです。こちらは、紫芋のドーナツや粒あんパンやメロンパンなどなどおやつ系今朝トーストを6等分して1つ頂きましたが、「あっ!お米だ!」ってはっきり感じらました。しかも、ずっしりと重いだけあって小麦の食パン1枚と同じくらいの満足感そして、お米だから腹持ちもいいみたい私はパンが大好きなのですが、やっぱり小麦粉が体に与える害を知ってしまうと、美味しそうだなぁ~と思っても、体に「やめた方がいいと思うよ」って言われてるみたいな気がして…そこで、米粉のパン屋さんを探してみたのですが、2件しか出てこなくどちらも遠いので、秋になってからかな~と思っていたのですが、こんなに早く行けて嬉しい~近くに、食器やハーブ・ドライフルーツなどを売ってるかわいいお店や、大きなお豆腐屋さんなどもあり、楽しくて落ち着いた感じの素敵な街でしたこんなに世の中にはパン屋さんがいっぱいあるのに、米粉のパン屋さんってまだまだ少ないんですね~東南アジアのような米粉のヌードルも少ないですしね私達の生活は小麦粉で溢れています。パスタ・パンケーキ・うどん・パン他なんと、お醤油まで…グルテンフリーのお醤油を調べたら、たまり醤油とこれしか出てきませんでした。しかも、小麦アレルギーの方に…って書いてあります。アレルギーにならないように気をつけた方がいいのでは現代の小麦は…安価で大量生産するため、虫がつかないようにするためなど、多くの理由により品種改良を重ねて、現在では別物になってしまったようです。そのため、小麦に含まれるグルテンが強い毒性を持ち体内に入ると悪さをするため、腸の免疫作用が狂ってしまったりして、小麦アレルギーや不耐症が増えているそうです。主な症状は、アトピー・喘息・鼻炎・糖尿病・肝臓病・セリアック病・免疫疾患などなど。(小麦粉だけが原因というわけでなく、小麦粉が原因でなる場合も増えてきているという事です)ただ、人工的な手がほとんど加わっていない小麦の原種にあたる『スペルト小麦』というのがあるようです。グルテンフリーではありませんが、かなりグルテンは少ないようですよ。

      20
      4
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 薬はできるだけ飲まない方がいい?

      『はちみつフェスタ』午後に参加したセミナーは『薬剤師養蜂家がすすめるはちみつ効果』薬剤師なのに薬剤師だからこそ「薬は毒だと思ってるから嫌いなんです」とおっしゃっていたのが印象的でした。そう言えば…癌患者を担当してる医者の多くは、自分が癌になったら抗がん剤を使いたくない。自分の畑で作った野菜は食べたくない。自分の会社の商品は口に入れたくない。という不思議な話を聴いた事がありませんかもちろん全てではなく、こんな話もあるという事です。この中で農家さんの言い分を聞いた事があります。「農薬を抑えて自分でも安心して食べたいと思える野菜を作ると、売れないんです。虫が食っていなくて、きれいなものしか買ってもらえないので、仕方なく農薬を使うんです。」私達消費者がそうしてるんだなぁ~と思いました薬剤師養蜂家さんも、養蜂場の近くに果樹園があり、そこの農薬が少しかかっただけで蜂が大量に死んでしまった事があるとおっしゃっていました。蜂が死んでしまうような強い農薬がまかれた果物を、『国産だから安心』と思って食べちゃっているんですね話はそれましたが、私も薬は『毒』だと思っています。でも、昔はすぐ薬を飲んでいました母に『早めに飲めば早く治る』と言われて、親の言うことだからと信じて疑わなかったのです。知らないという事は怖いです日本ではなぜか薬害の事が問題視されませんが、薬害で苦しんでいる人はものすごく多いようです。私も薬の怖さを知ってから、風邪はもちろんインフルエンザも酷い頭痛も酷い腹痛も薬を飲まなくなり、自然療法で対処するようになりました。いずれの症状も意味があるから出ているのに、薬で抑えてしまってはどんどん体が弱ってしまいます特に風邪は、自分の免疫力でウイルスをやっつけるから体が強くなっていくのに、風邪のウイルスにはほぼ効果がない抗生物質までが必ずといっていいほど処方されるので、おなかの善玉菌まで皆殺しにされちゃいます最近日本では、子供の風邪にも抗生物質を出しすぎて、本当に菌の病気になった時に抗生物質が効かなくなっていると問題になり、やっと抗生物質は気軽に出さないように…ってなるとか医者を信じて真面目に薬を飲んだのに、菌に対して高い効果がある抗生物質が、あなたの体にはもう効きませんって、今さらそんな事言われても…って思いませんかだから、医者の言っている事は本当に自分のためなのかテレビで言ってる事は本当なのか視聴率のためなのかって考えないといけないって思うんです。そこで、自然療法を勉強したいと思ったわけですが、蜂蜜もその1つなんですね。海外では、蜂蜜が病気に効くというエビデンスがたくさんあるようです。たとえば、鎮咳薬やステロイドより蜂蜜の方が痰や咳がおさまるとか(薬のように万人に効果を出すためには量や摂取の仕方があるようですが、自分に合った量を見つければいいのかな?と思います。)他にも口腔ケアや感染症の抗菌作用、口内炎、血糖値のコントロールなどいろいろな効果が認められているようです私も口内炎の時は蜂蜜を使いますが、治りは早いと思います。でも、結構しみます最後に、蜂蜜を手動の遠心分離機にかけ受講者に分けて頂いたのでその時の様子を…プーさんみたいな薬剤師養蜂家さんこちらが分けて頂いた蜂蜜です。 最後に、私は絶対に薬は飲まない方がいいと思ってるわけではありません。現在ステロイドを飲んでるわけですし…ただ、飲まなくて済むなら飲まない方がいいと思うのです。ステロイドは、私にとって薬の中でも一番体に入れたくない薬でした。自然療法で治るものならと思いましたが、今回は何をしてもダメでした。そんな時、西洋医学も選択肢の1つなのかな…と。病気の治療は、選択肢が多ければ多い方がいいと思うんです。1つしかないと、それがダメなら諦めないといけなくなりますから…西洋医学の良いところ、代替医療の良いところ、自分でできる事を上手く組み合わせて、崩れてしまった体のバランスを整えて、病気を元から治したいって思うのです。

      25
      6
      1
      テーマ:
  • 31 Jul
    • 『はちみつフェスタ』でデトックスドリンク

      昨日『はちみつフェスタ』に行ってきました春に申し込んでしまったのですが、夏が思ったより暑くてちょっと後悔…ところが昨日の朝、起きてみると…えっ涼しい~天が味方してくれたのかな場所は、銀座松屋の裏の裏辺りのビル。入ってみると結構な賑わい私はワークショップを申し込んでいたので、そちらへ『はちみつと酢の力でデトックス』はちみつと生姜と酢を混ぜて原液を作り、炭酸を入れてフルーツやハーブを入れたら、夏にぴったりの『爽やかデトックスドリンク』のできあがり私はこの原液を水で割って、外出時には持ち歩こうと思います。「はちみつ入りのドリンクを飲んだら虫歯になるんじゃない」という声が聞こえて来そうですが、はちみつは逆に虫歯菌をやっつけてくれるので安心なんです。私の友達が交通事故で入院した時、スティックのはちみつを持って行ったら、とっても喜んでくれました。入院していて動けないと歯も磨けませんし、はちみつから栄養がたくさん摂れるので下がった免疫力もUPしますし、なにより美味しいですからね講習では、寝る前にはちみつを一匙なめると、虫歯予防効果だけでなく、安眠効果もあるとお話されていました。この原液、ドレッシングや甘酢料理などのお料理にも使えるので本当に便利だと思います。そして、こちらがお土産の原液午後のワークショップの前に、はちみつ屋さん巡りこんなにはちみつ屋さんが集まるって事、なかなかないですよね~。いろいろ欲しくなっちゃったけど厳選して…【九龍藤】ちょっと薬っぽい味がしますが、鉄分が豊富で補血(血を補う)の効果があるそうです。【キルギスのはちみつ】とっても贅沢な味で、口に入れると…とーっても幸せな気持ちになるんですキルギスのはちみつ屋さんはいくつかありましたが、ここのが一番美味しかったです裏から見たところ。真っ白なはちみつですよね1つは効能、もう1つはお味で選んだ感じになりましたあと、午後のワークショップのお土産にも、先生の養蜂場で取れたはちみつを頂きました。結構興味のあるお話を聞けたので、その事は次回に…

      19
      4
      テーマ:
  • 30 Jul
    • 突然、息子が…

      金曜日、病院が終わって歩いていると、珍しく長野に転勤になった息子からLINEが…実は、結婚する事になったのですが…お嫁さんになる人の引っ越しの手伝いに行く前に、立ち寄ってくれましたもっと早く連絡してくれれば一生懸命息子の好きなもの作ったのに…病院から帰って来てヘトヘト息子が買った車に初めて乗り、夕飯を食べに連れて行ってもらいましたもしかしたら、事前に連絡すると私が大変だろうと、わざと連絡しなかったのかも…息子に会う度に成長が感じられ、私も頑張らないとって思います。毎日忙しくしているようなので、家でゆっくりさせてあげたかったのに、なんと次の日ドライブにも連れて行ってくれました初めて生の豊洲市場を見たり…お台場で非日常を感じたり…(暑さは病気に良くないので、館内で外を味わえるこんな素敵な所があるんですね)車の中から、テレビの世界が飛び出て来たようなこんな光景が見れたり…で、着いたところは神楽坂。スマホで調べてくれたようで、こんな素敵なお店でランチこちらがランチメニューお店の中は、こんな感じ人気があるようで、席が空くことはなく外も結構並んでいました。お粥のセットをチョイス湿度が高いせいか体内の水分代謝が良くないようで、ここのところおなかの調子が…と思っていた私にとっては、お粥は一番のご馳走しかも大好きなぷりぷりえびちゃんと湯葉が…京都に来たみたい~こんなご馳走、久しぶり~食後にこれを頼みたかったんですって抹茶のチョコフォンデュ~こんな楽しくて美味しいものを頂けるなんて夢のよう2日前には全く想像もしなかった息子と2人の楽しい時間。夏はどこへも行けない…と諦めていたのにプチ旅行に行ってきたよう忘れられない素敵な想い出ができました。そして、必ず訪れる別れの時。でも、今回はいつもほどの寂しさは…もう息子は1人じゃないって安心感からかな~これからは、自分の事半分、あとの半分は相手のために…いろんな事を2人で一緒に乗り越えて、より絆を深めていってもらえたらな~と思います。

      20
      8
      テーマ:
  • 29 Jul
    • 昨日は病院で血液検査(水疱性類天疱瘡)

      毎日暑くて…と思っていたら、病院へ行く2日前からちょっと涼しくなりましたでも、今回は血液検査もあるので、慎重にバスで病院へ歩くと50分かかるのに、バスだと10分かからない。。。しかも、座れて涼しくて快適~💕一度こんなのを味わってしまって、秋になったら歩けるか、ちと心配…💦昨日は、待ち時間もほとんどなく、血液検査もあっという間に終わりました。診察の時、ネットや図書館で調べてもわからない事があったので、主治医に聞いてきました。同じ病気の人に参考になればと思い、ここでお話しようと思いますステロイドとは副腎皮質ホルモンの事ですよね。普段私達はストレスを感じると、脳からの司令で副腎からこの副腎皮質ホルモンが分泌され、私達の体を守っていますところが病気で、副腎皮質ホルモンと同じ働きをするステロイドを外から大量又は長期間投与すると、副腎が『薬があるからもう自分で作る必要はないな~』と思い、段々作らなくなり萎縮してしまうんです私は一度副腎皮質ホルモンを作らなくなった副腎が、又作れるようになるのだろうか…とずっと疑問に思っていたんです。すると、「1年位じゃ問題ないし、あなたの抗体の値からすると1/10位の量で抑えられてるから心配ないと思うけど、一応検査しておく」と言われました。これを読んで、私は1年以上だしステロイドの量も多いから…と心配になる方もいらっしゃいますよねちゃんとそれも聞いてきました私の主治医は水疱性類天疱瘡の患者を多く診ていて、臨床報告も受けているようですが、副腎皮質ホルモンを自分で全く作れなくなる人は、そんなに多くないそうですよ副腎が萎縮する前に、1日でも早く薬と『さよなら』したいそのためには、自分の体に向き合って、希望を持って、病気に勝った自分を想像しながら、日々努力をしないと帰りは、最寄りの駅まで歩いてみました。約15分くらいなんですが、10分くらいはこんな素敵な道不思議な事に、ビルの影より木陰の方がずっと涼しく感じます。又、木々が私に酸素を提供してくれて、私が木々に二酸化炭素を…循環している事を肌で感じながら、自然と共有できた贅沢な時間そこを抜けると、コンクリートとビルばかり…蒸し暑かったんだ…と初めて知りましたう~、『あとちょっと…』が、しんどかった…

      13
      4
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 病気を治すためにハーブ生活

      昨日・今日と涼しくて嬉しくなりますこのまま秋へ…なぁ~んて事は、あるわけないですねところで、日本に帰ってきてもうすぐ1年。薬で水疱性類天疱瘡の症状も抑えられてるため、精神的にも落ちついてきました。これからは、自然療法を生活に取り入れながら免疫力を上げ、1日も早く薬と「さよなら」したいと思っています。まずは体質改善……のハーブと言えば『ネトル』血液もキレイにしてくれます『ネトル』と言ってもお店によって全然違うんですね。左が生活の木、右がエンハーブ。生活の木は粉みたいになっちゃったんですね。昔は右のような感じだったと思うのですが…意外にもマレーシアのミッドバレーにある自然派のお店には、ネトルの葉っぱの形をしたままドライになっているのが売ってました。あんなのが欲しいなぁ~他にもハーブをいくつか買ってきたので、100均のガラスの容器に入れ、100均の張り直しができるシートに、100均のひらがなハンコで名前をスタンプしてみました。ハーブコーナーを作りたかったけど、キッチンが狭過ぎる…で、リビングの空いている引き出しに。透明容器なので、上から茶葉もわかります。左手前は緑茶です。では、簡単にハーブの紹介を…はぶ茶…眼精疲労など目に良いヒース…美白、美肌で有名なハーブジャスミン…美肌、心を落ち着かせる。ネトル…血液浄化、体質改善ペパーミント…おなかに良いハーブ便秘&下痢改善、食べ過ぎや消化不良に。お腹関係はペパーミントのおかげで薬を全く飲まなくなりました。化粧水ボトルに入れて皮膚にシュッシュッすれば、皮膚を冷やしてくれます(精油ほど効果は強くないですが)ペパーミントの精油なら、オイルで希釈してこめかみにつけると頭痛が楽になります。ローズヒップ&ハイビスカスローズヒップ…美肌、アンチエイジング、風予防、利尿作用ハイビスカス…利尿作用、疲労回復、むくみ改善、夏バテ、美肌実は私、このハーブティーが好きでよく飲むんです。特に夏が苦手な私は『夏バテ解消』に飲んでいたのですが、なんと20年ほど苦しんだ『花粉症が治って』しまいました。今思うと体が欲していて、その結果体質が改善され、花粉症が治ったのかもしれません自然療法は、その人の体に必要なものを使ってみるとビックリするような効果があると感じています。ただ、それは人によって違うんです今、自分の体が何を必要としているのか…ビビっと感じるものを試してみて、使う前と使ったあとをよーく観察する。こんな生活を繰り返していくと、自分と相性の良いものが少しずつですがわかってきます。というか、体が教えてくれるんです何かあったら薬、病院…と自分の体の声を無視し続け、全てを医者任せにしていると、体が発信している事がどんどんわからなくなってきます。薬は、病気の部分は良くなるかもしれませんが、体全体を考えると『毒』なんですそんな生活を続けていると、年令を重ね体が弱った時に弊害が出てきますよ~。昨夜、久しぶりの涼しさでお腹を壊したのかあんまり眠れず。いたたたたって。。。早速今朝、ちょっと濃いめにあったか~いペパーミントティーを入れて、チビチビ飲みながらブログを書いていたら…いたたたたっが無くなりました今日は涼しいようですね。さぁ~て、ペパーミントのおかげで、久々に昼間外出できそうです

      22
      2
      1
      テーマ:
  • 25 Jul
    • ピタヤ、食べてますか???

      今朝、NHKで『ピタヤ』が流行り始めているって言ってました。『ピタヤ』って、ご存じですか?実は『ドラゴンフルーツ』の事なんですって(画像はNHKからお借りしました。)『ドラゴンフルーツ』は、常夏の国マレーシアでも普通にスーパーで売られていました。ビタミンミネラルが豊富で、抗酸化作用がと~っても高いので、早速買ってみたのですが…最初の印象は・・・ん~、決して美味しいとは思えず…。なのでリピしたいとは思わなかったけど、強い日射しから体を守るためには必要かな~と思い、よく買っていました私は白の方が好きなのですが、赤の方がポリフェノールが多いので抗酸化力が高いんですよね~そのドラゴンフルーツを使ったお料理の紹介では、フルーツとしてと使うというより野菜として使ったり、冷やし中華のタレにしてみたり…ドラゴンフルーツをそのまま食べたら首を傾げたゲストの方々が、美味しい美味しいと喜んでいました確かに余り味がないので、調味料を足したら美味しくなるのかも…夏におすすめの『ドラゴンフルーツ』ご興味のある方は、あさイチのHPに作り方が出ているようなので、参考になさって下さいね

      18
      2
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 簡単・ヘルシー・美味しい小豆入り豆乳プリン♪

      ブログで仲良くさせて頂いているamaleoさん。『薬膳料理』を勉強させて頂いてますが、病気のせいにしてはいけないと思いつつも、なかなか気力が上がってこなくて実践が…でも、ある日美味しそうなスイーツが紹介されてて、しかも超簡単久しぶりに、スイーツを作りたいなっていう気になりました。豆乳とゆで小豆とココナッツミルクって、体も喜ぶではないか早速、楽しく『小豆入り豆乳プリン』作り冷蔵庫で固めて、頂きま~すうひゃ~、想像以上に美味しい自分で作ったとは思えない作りたいなって思えて、楽しくて、めちゃめちゃ美味しくて気が上がりまくり~実は、気が上がると免疫力もアップするんですよ~。免疫力がすごく落ちてしまってる自己免疫疾患の人にもおすすめですが、まだそんな気にもなれない人は必ずそういう日が来ると信じる事も、気が上がり免疫力アップに繋がるんですよゆっくり…ゆっくり…ですね詳しい事はamaleoさんのブログで…私は、ゆで小豆とココナッツミルクを余らせても他のものを作りそうもなかったので、飾りの小豆を残して全部入れちゃって、きび糖を入れず豆乳を減らして調整してみましたゆで小豆がレシピより多くなってしまったので、甘いかな~と思いましたが、意外にも甘さ控え目でホッamaleoさん、本当にありがとうございました私にとっては、どんな薬より効くと思います。しかも、副作用0ですしね

      21
      5
      1
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 病んでる人でも簡単に作れるよもぎの化粧水とよもぎ茶の効能

      昨日、開店したばかりのスーパーで山形産のブルーベリーが開店特別価格で販売されてました目に良いな~と、即お買い上げ~ 早速、家で農薬除去ガラスのボールに水とグリーンクレイを(木のスプーンで1杯位)入れ、ブルーベリーを入れて20分位浸けておいたかな~その後、よーく洗って頂きま~す。                   さて、先日のよもぎ風呂に続いて…おまけで簡単によもぎ化粧水も作れちゃうので、今日はそれをご紹介しようと思います。お茶パックで煮出したよもぎの浸出液を、お風呂に入れる前に100ml分けておきます(よもぎを煮る時、水道水の塩素は皮膚に良くないので、浄水にした方がいいと思います。)グリセリン5mlとよもぎの浸出液100mlを、100均のボトルに入れて、シャカシャカしたら出来上がり私は100均のもう少し小さい遮光ボトルに作ったので、グリセリン2mlによもぎの浸出液30mlで作りました。(グリセリンは保湿作用や肌を柔らかくする作用がありますが、入れすぎると逆効果になります)出来上がり~簡単すぎてごめんなさいでも、病んでる人は何もやる気がおきなくなっちゃうんです。そんな人達が、こんなに簡単ならやってみようかな~とちょっとワクワクしてもらえたら嬉しいな~と思って顔に使えるって事は、もちろん体にも使えますよもぎは皮膚の状態を良くしてくれると言われていますが、念のためある程度状態が収まってから、そしてなるべく薄いよもぎの浸出液から始めた方がいいと思います。ご自分の肌と十分相談しながら使って下さいね保存料は入っていないので、冷蔵庫に保存して1ヶ月を目安に使って下さい。市販の化粧水は無添加という物でも常温で腐る事なく長い期間持ちますよね~。自分で作ってみると『おかしいな~』という事にも気づくんですこんなに簡単で、自分の目で確認しながら作れて、お値段もボトルを入れても200円もしなかったら、ちょっと嬉しくないですかそして、よもぎを緑茶に代えたら緑茶ローションができますいろいろアレンジできるのも楽しいですね。又、よもぎ茶として飲めば体の中から働きかけてくれます。造血作用がある。特に女性には嬉しいですよね。又、たくさん血を必要とする目にも良いですし、『髪は血余なり』と言われます。いつまでも元気でふさふさの髪を保つためには血がいっぱい必要なんですね。血液浄化作用がある。という事は、体質改善にも繋がるんです。ネトルというハーブも同じ作用があり体質改善によく使われます。食物繊維が豊富なので腸をきれいにしてくれる。という事は、ダイエット効果も利尿効果がある。免疫力アップどうですかよもぎは体の外から中から体をきれいに元気にしてくれる、有り難~い自然の恵みの1つなんです

      16
      テーマ:

プロフィール

子ぶたのつぶやき

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
日本アロマ環境協会アロマテラピーインストラクター 日本メディカルハーブ協会ハーバルセラピスト 日...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

のんびりブログ
686 位
健康づくり
765 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。