こんにゃく湿布?

テーマ:

こんにゃく湿布のやりかた


キャンペーン開催中‼️

GUILD・FUJISAWAのホームページ


こんにちは


昨日の続きですね


キレイはカラダの内側から


腸だけでなく肝臓も


意識してケアしましょうね


と言うお話でした


肝臓ケアの方法で


使い捨てカイロのお話しはしましたが


最後に出てきた

こんにゃく湿布って何?


と思った事と思います

{FD8136F6-DBF8-4505-930A-123BC0CA7AB4:01}
それでは

こんにゃく湿布のやり方の説明を




1 こんにゃくを2枚


10分ほどグラグラとゆでる



2 ゆであがったら


半分にたたんだタオルで包む


熱すぎないように


肌に触れる部分の


タオルの厚さを工夫して



3 肝臓をお腹側と背中側両方から


こんにゃくで挟むようにして


20分ほど温める


ずれないようにバスタオルで


体に巻き付けると


保温効果もあって一石二鳥


ぬるいと感じたら


タオルをたたみ直して厚さ調節を




4 20分経ったら冷たいタオルで1分間


こんにゃくがあった部分を冷やす


簡単ですね




こんにゃくの熱さは


1時間ほど持続します


ほどよい温かさとカイロにはない


優しい湿り気で


ぽかぽか良い気持ちになります



終わった後


時間と気持ちに余裕があれば


まだ温かいこんにゃくを腎臓の部分


(背中側・ウエストの少し下あたり)


に当てて腎臓も温めると


さらに


デトックス&代謝アップ


効果があります



熱々のこんにゃくを使って温める


ということに驚きですが


こんにゃくには


老廃物を排出する力が


あると言われているので


一段と効果が期待できそうですね



コスパも最高⁉️


使ったこんにゃくは


密封容器に水とともに入れ


冷蔵庫で一週間ほど保管できるので


コストパフォーマンスも最高ですね



ただし


使用済みのこんにゃくは


体から出た毒気を


たっぷり吸い込んでいるので


食べないほうが良いですよ


おでんとかに使わないで下さいね



何回か使ったら、廃棄処分を




最新の美容ケアもいいけれど


こういうおばあちゃんの知恵袋的な


昔ながらの方法って


本当に効くんですよね



試して見て下さいね



キャンペーン開催中‼️

GUILD・FUJISAWAのホームページ