資格をとっただけで終わらせない!楽しくて笑顔が集まるアロマ教室

アロマの先生歴12年。わかりやすく!楽しく!をモットーに、「アロマでこんなことができるようになりたいなー」を実現するお手伝いをしています。横浜市青葉区ナード・アロマテラピー協会(NARD JAPAN)認定校。同協会アロマ・トレーナー。


テーマ:

 

「精油の化学を勉強するのにおすすめの本を教えて欲しい」という質問をいただくのですが、精油の化学が苦手といっても、苦手と感じさせるポイントはいくつかあります。

 

 

なので。

 

 

どの部分の知識を増やしたいかによって、なにを勉強したら良いかも、おすすめの本も違ってきます。

 

 

本当によく聞かれることなので、ちょっとまとめてみようかと。

 

 

 

 

まず、、、わたしって、精油の化学が苦手だな…と感じるのはどんなときですか?

 

 

①原子、分子、構造式、結合手、上級者になると異性体とか、テキストや本に書いてあることがよくわからない(説明できない)!

 

②どんな成分や分子があって、それぞれにどんな作用があるかわからない!

 

③◯◯には△△精油がいい、そのワケを成分作用から具体的に説明できない!

 

④◯◯作用はどんなトラブルのケアに使えるか浮かんでこない

 

⑤◯◯作用があるとどうして△△のケアに使えるのか説明できない

 

 

ざっと、こんな感じかな?

 

 

 

 

精油の化学が苦手、まずは

どこで躓いているのか、なにをもっと知りたいのかハッキリさせるのが最初の一歩。

 

 

そのうえで、

原子、分子、構造式、結合手、上級者になると異性体とか、テキストや本に書いてあることがよくわからない(説明できない)!場合のお話し

 

 

今回はこれ。

 

 

②どんな成分や分子があって、それぞれにどんな作用があるかわからない!

 

 

 

 

『ラベンダー・アングスティフォリアは、リラックス効果が高い精油なんですよ』

 

 

これを、経験的な意見ではなくて、科学的に説明するとなると、どんな成分分子が含まれていて、それぞれにどんな作用があるかがわからないといけませんね。

 

 

そして、アロマテラピーで使う精油たちが、

 

 

どんな成分分子で構成されているか

その成分分子に期待できる作用はなにか

 

 

これは、一般的な科学の本を読んでもわかりません。

アロマテラピー関連書籍から情報を拾いましょう。

 

 

わたしが持っている書籍の一部をご紹介しますね。

 

 

 

 

芳香成分類の名称とおおまかな特性(作用)が書いてあります。

そのグループに分類される分子名もある程度書いてあります。

芳香分子特有の作用までは書かれていません。

 

 

 

 

鎮静作用があるのはアルデヒド類のシトラール、エステル類の酢酸リナリルというように、この作用があるのはこの成分のこの分子、という記載があります。エステル類の作用はコレとコレとコレ、のようには書かれていません。

 

 

 

 

◯◯類には☓☓作用、□□作用、△△作用があります。◎◎(分子名)、▽▽(分子名)など、という記載があります。

 

 

 

 

エステル類は神経系に対して◯◯作用、内分泌系に対して□□作用などの記載があります。

今は中古品しか売られていないようですね。

 

 

 

 

成分類の名前がわかる一覧あります。

各精油の解説ページに成分類の作用、主要な芳香分子の作用が記載されています。

 

 

 

成分類の種類と、そのグループの主な芳香分子の名前、成分類の主な作用、注意事項などが一覧で記載されています。

 

また、それぞれの成分類を多く含む代表的な精油の名前も一覧に記載されています。芳香分子の固有作用の記載はありません。

 

 

 

2017年12月発売というあたらしい書籍。

芳香成分類名と作用、代表的な芳香分子名とその作用が記載されています。

 

 

 

 

この中だと一番最後にご紹介した書籍が見やすいかと思います(個人的な意見ですが)。


でも…情報量の多さでいったらコレに勝るものはないのではないかなぁ。


 

じゃん!

 

 

ナード・アロマテラピー協会発行ケモタイプ精油事典

 

 

芳香成分類14グループの主な作用

芳香分子の固有作用

130種類の精油プロフィール

 

 

これでもか!というくらいの情報量です。

 

 

ただし、こちらの事典は、

 

 

ナード・アロマテラピー協会認定講座を受講された(受講している)方しか購入できません

 

 

 

 

風邪にティートゥリーを使うのはどうして?

生理痛や更年期でクラリーセージを使うのはどうして?

 

 

こういった質問にパパっと答えたい!

 

 

これは、どんな成分にどんな作用があるか覚えていないとできないこと。

 

 

いろいろな書籍などを使って、ぜひ情報を集めてくださいね。

 

 

そして。

 

 

最初から全部ぱっと覚えられないのは当たり前。

 

 

覚えよう!頭に入れよう!!それにはどうしたらいい?

 

 

諦めずに工夫することをお忘れなく。

 

 

ちなみに、わたしは書いて覚える派です ^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資格を取っただけで終わらせない!楽しくて笑顔が集まるアロマ教室アロマテラピースクールaroaroma(アロアロマ) 横浜市青葉区荏子田3-1-1-2階 東急田園都市線/横浜市営地下鉄線「あざみ野駅」からバス5分 ●受講生さんの声お問合せはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

資格を取っただけで終わらせないアロマの先生 小池まゆみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります