その3、徳島〜神戸

テーマ:

前日の筋肉痛を少し感じながら、ブロ友さんに迎えに来てもらって、ホテルの近くのデビルマンを見つつ、徳島と言えば、渦潮!

満潮が10時20分、その前後で1番見えると言う事で…

右に見える橋のところを歩いた

下を見ると
肝心の渦は…
満潮時が最高に見える見たいですね(^▽^;)
小さい渦が巻かれては消えて…
大きい渦はあんまり見れなかったけど、キレイな海と、橋の下を歩くと言う珍しい事が出来たので楽しかったぁ〜爆笑
 
ただ…風が強くて寒かったぁ〜滝汗
 
その後、バスの時間まで微妙な時間…
 
ブロ友さん、頑張って、オススメの神社と四国霊場1番札所に連れて行ってくれました。
 
 
 
が、
 
が、
 
が、
 
が…
 
カーナビの到着時間を見ると、滞在時間ない(笑)
とりあえず、神社の方に走ってお参りをし、
急かしながら、御朱印を書いて頂き

この旅で頂きた御朱印↑

1番札所は車窓からw

 
 
で、わたしは、高速バスのバス停の仕組みが分からず、車を停めてすぐに乗れるのかと思っていたら、、、
まず、ちゃんとした自走式の立体駐車場に停めなきゃだし、
乗り場まで、すろっぴーというスロープカーに乗らないと行けないみたいで、←片道2分
乗っても、また、階段もあるし。
 
バス、乗車時間に駐車場に着き、
スーツケースを持っている私の代わりにブロ友さんが階段をかけ登ってくれ、、、
あれ?転んでる?びっくり
 
バス、発車しちゃいました(笑)
 30分後のバスが空いていたので、なんとか乗れました星上
ま、乗れたのでね(^o^;
 
 
2年前に会ったバムたんラブ
 
覚えてくれてたかな?

撮影会(笑)
 
楽しい女子会ルンルン

また再会出来て嬉しかったぁ照れ
 
オススメして貰ったお菓子屋さん
オシャレなお店が多いなぁ〜びっくり
 
そして、今回も旅の最大目的は、、、
みんなで美味しいものを食べる会(笑)
いや、病気について、現状について、討論する会(笑)
年齢も性別も生まれも、病気の型も、患者、家族とバラバラだけど、普段の生活にはない充実時間。
 
帯状疱疹後の神経痛について、やっと話せました。
自分がなってみないと、なかなか身体も心も痛みは理解できないですね(-_-;)
ブロ友さんは、血球の低い時期になっていたから余計に治りも悪かっただろうし、大変だったんだろうなぁ~と改めて思いました。
 
帯状疱疹やヘルペス、移植後の患者さんはなりやすいからと、抗ウイルス薬を長々と飲みましたが、長年の実績の末の投薬なんですね。
 
今回、自分は、芯が強い人間だと言って貰えました照れ
弱い自分が嫌なのに、周りからは、実は強いと思われるって、嬉しいですねおねがい
最高のホメ言葉です!!
そして、体力ある動けるデブだと再認識(笑)
 
 
ここのお店、つきだしが美味しいと聞いていた。
うん、つきだしね。
つきだし…


そーゆー、お料理(・・?
 
 
つきだし=お通しなんですね~
今回、東と西の違いもいろいろと感じました。
4人の服の色も、白と青で分かれていました(笑)
合わせて方言講座も開かせて頂きました(笑)
 
「ゴミ、なげといて」≠「ゴミ、投げて」
「ゴミ、なげといて」≒「ゴミ、捨てて」
ブロ友さんには、投げ捨てるからきてるのかなぁ~?と言われ、なんか納得(笑)
 
「(心臓)ハカハカする」は、ドキドキする。
だけど、嬉しいドキドキというよりかは、疲れや苦しい時に使うような気がするのは私だけでしょうか?
なので、血球低い時はまさしく、ハカハカでした。
あ、ハァハァって息苦しさとドキドキが混ざった感じですかね(笑)
 
あと、以前、テレビで見たのですが、海苔というと、東は味のない海苔、西は味付け海苔だなぁ~っと、徳島で美味しい味付け海苔を食べて思い出しました。
 
あと、東と西というか、うちだけかと思いますが、ほぼ共食いの豚肉で育ってきたので、しゃぶしゃぶに色んなお肉が入っていて、物珍しい反面、食べ慣れず、、、
 
牛肉に続いて、鴨と鹿(ジビエ)でした。
鹿なんて、初めて食べましたびっくり
クジラっぽいと言ってましたが、クジラも食べた事がないので、なんとも言えず(笑)
 
とりあえず、つけだしが、本当に美味しく、
あご出汁しゃぶしゃぶの〆のラーメンも美味しく、、、
 
途中、何回か睡魔に襲われながらも、
途中、何回か話しが聞こえないのを誤魔化しながらも、
本当に楽しい時間を、ありがとうございました爆笑

この日は、14,000歩