寛2-30日目

今日は採血はないです。
明日です。
本来なら、シャワー浴びて、1日3回のフィニバックスと1回のタゴシットで平和な1日になるはずが…

朝一6時~フィニバックス繋ぎに来た看護師さん…
側管から繋げようとしたら、逆血はあるのにヘパリンが入らないと…

逆血はないけど、薬剤は入るっていうのはよくあるパターンだけど。
たしかに私もよく言われてたし~

ナースステーションに知恵を拝借に…っと行ってみたものの、誰も居なかったみたいで…30分位格闘してくれた挙げ句、詰まってしまったみたいだから、とりあえず、主管から抗菌剤は入れて、主治医に連絡しますっと。

昼間の担当さんもチャレンジャーになってみたけど、血栓飛ぶと怖いからこれ以上触らないと…

抜き直し?
場所替え??

朝から憂鬱な始まりでした。
結局は、側管なので、それを抜いて入れ直す事が出来るから、痛いのは留める様に縫う局所麻酔だけだと。
そして、全然早いと。。。

気分はちょっと、楽になったけど、前回、CV入れる時間、腕を動かせずにいたら肩腕痛が悪化したから、そっちが不安!!
って思っていたら…
案の定、無事、管の交換して縫う為の局所麻酔する時に、少し痛いですよ~って言われてる時には麻酔より腕が痛すぎて気が遠退く寸前だった(笑)
今回は動かしていいか途中で2度も聞いてしまった!!

そして、今頃、縫った所が痛い…
ずーっと起きてたからだろうけど、寝たら激痛!!!!!!
痛かったらカロナール飲んでもいいよっと言われたけど…痛み止ってどこまで我慢して飲むべきものなのかが解らない…
そして、カロナールはどーせ効かない!!

とりあえず、血管が見えないのも、詰まりやすいのも、厄介者だよな~
そして、明日の採血の結果はどうなるかな~
劇的上がって、マルクします!!って急に言われるのも困るけど、横ばいも嫌だな~

部屋の雑音が聞こえないように…
自分を守るために…
イヤホンが手放せない生活になってしまったけど、カウンセラーさんがいうイヤーマフは高くて買えなかった…
いい加減、5年後に自分がきちんと生きているかどうかの心配をしなければ!!
子供がどーのこーのってこだわってる場合ではないのは、ちょっとづつ、ちょっとづつ…納得しようと諦めようと思ってはいるけど、大部屋にいると近過ぎて…やっぱり精神崩壊する前に自分を守るために回りを遮断しよう!!!


まだ確率の低い、お金だけめちゃくちゃかかる卵子保存しとけば良かったと後悔しても、生きていなければ意味がないし、生きてさえいれば、今までの自分のくだらない人生よりもっといい人生を過ごせる時がくるかもしれないし~
40才位から劇的に人生が拓けるかもしれないし!!
いや、今まで独身でいた分、たぶん、若いうちに結婚した人よりは充実した人生は過ごしてはいたんだよね…
海外旅行3回、国内各所、スキューバダイビング、スノボ、テニス…やりたいと思ったものはやってこれたもん!!
TDR行けば乗り物には乗らず、好きなだけ買い物や食べ物食べたりして…

仕事辞めたら、海外旅行なんて行けなくなっちゃうけど、それを目標に頑張るって事も出来るし、美味しいもの食べる旅行だって、子供が出来ない代わりに…もし誰かとこの先結婚出来たら自由に好きな時に行けるしね!!
何かを得たら何かを犠牲にしなきゃいけない、どっちも得ることなんて所詮出来ない!!
今までは独りという時間とお金を得ていたけど、その代わり同世代が経験している家族がいるという幸せがなかっただけ!
そして思う!!友達には恵まれていた。


5年後…私はどんな生活を送っているんだろう?!

そして…白衣やナース服は3才位若く見えるね(笑)