こんにちは☆明日から春休みのなつみです♪

 

☆☆ 今日の暦 ☆☆

 

13の月の暦:太陽の月 23日

ツォルキン:KIN254(白い共振の魔法使い)

銀河の音:7

太陰太陽暦:如月 廿九日

グレゴリオ暦:2020年 3月 23日

 

≪Keywords≫

Resonant:Attunement, Channel, Inspire
White Wizard:Timelessness, Enchants, Receptivity

Original Copyright © 1990 José & Lloydine Arguelles

 
 
ついに次女が明日から春休みに突入。
でも世の中はコロナ祭りでどこもかしこも休業。
 
毎日こども園に行っていても
土曜日も英会話教室に行っていても
日曜日にはどこかに出かけたい。と騒ぐ次女。
いったい2週間もどうやって過ごせばいいのか・・・
とりあえずがんばって公園に行こうと思ってます。
 
さて、新型コロナ(COVID-19)はどこからどう見ても
普通の風邪ウィルスとしか思えませんし
新型ではあるけれどSARSと酷似していて
SARS2と呼ばれたりと
(そしてSARSも抗ウィルス薬は未開発)
聞けば聞くほどただの風邪。
 
なのにどうして世界はこんなに大混乱なの?
と毎日テレビを見て不思議に思っているのですが
ふと思ったんですよ。
 
みんな(偉い人達は)、COVID-19が
実はただの風邪だったってわかってるんじゃない?
でもここまで大騒ぎになっちゃって
もう誰もそれを言い出せなくなってるんじゃない?
 
だからなんとかして「収束」という形に持って行って
そのまま世間の目をそらして
みんなの興味が他に移って忘れ去った頃に
コッソリひっそり「あれはただの風邪だったね」
と囁くように報告して終わらせたいんじゃ無い?
 
ただの風邪だからもうこれ以上大事にしないために
力業でもなんでもいいから終わらせたい!
と言うことであれば協力してもいいかな。
だっていろいろ不便だから。
 
でも1番いいのはさっさと
「ただの風邪でした」
と認めてくれることなんだけどね。
 
ちょっと今日は時間が無いので
また半分愚痴のような記事になってゴメンナサイm(__)m
 

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございましたm(__)m

 

なつみより友愛を込めて